あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  old>>   / 12

朝刊の一面トップをTwitterで予告

今朝の朝日新聞のTwitterでの下記のTweetが一部で話題になっています。
asahi_tokyo朝刊の1面トップは「日航、上場廃止へ」。他紙が書いていなければ「特ダネ」となります。それではきょうはこのへんで、おやすみなさい!!!!!link

このTweetはこれまでの新聞社のTwitterでのTweetと大きく異なる点があります。
それは、これまでの新聞社のTweetは、すでに記事になったニュースの紹介であったわけですが、上記Tweetは、ニュース記事として発表される前にそれをTwitter上に予告したものであるという点です。
その意味で、今回の朝日新聞のTweetは、それを社として意図的に行ったのであれば、画期的な試みと言えそうです。
今後のネットとニュースのあり方が変わるかもしれません。
たとえば、夜の各社の速報を読んで、翌朝買う新聞を決める人が多くなるとか。
もっとも、今の宅配システムがなくなることはないだろうから、それが主流になることはないでしょうけれど。

でも、一担当者が勇み足でやったことで、社内で怒られていたりしたら、ちょっとがっかりでやっぱりねって感じになってしまいそうです。

はたしてどう転ぶのか、ちょっとワクワクした気持ちで今後の朝日さんの対応を見たいと思います。

関連ブログ
朝日新聞のtwiiterでの特ダネ「つぶやき」に見る読者視点のなさと速報の危うさ
by ガ島通信 at 2010.01.11
JAL上場廃止を朝日新聞がTwitter経由で超速報 【日本航空/日航】
by TABLOG at 2010.01.11
朝日新聞の「特ダネ」について考える
by 切込隊長BLOG(ブログ) at 2010.01.11

〜 追記 〜
その後の朝日さんのTweetを見ると、一担当者の勇み足ではなさそうです。
今後がちょっと楽しみ。
asahi_tokyo日航の記事について…刊1面トップのつぶやきにいろいろな反響がありました。これまでで最大のリアクションで、コブク郎も驚いています。ありがとうございます。時代に合わせて試行錯誤しているところです。頂いたご意見を参考にしながら走りながら考えていきたいと思います。ご意見お待ちします。link
asahi_tokyo日航の記事について一部に読者不在の「特ダネ」という指摘がありました。いずれわかる情報に過剰エネルギーをかけることに問題がある時もあるでしょうが、関心のある情報をいち早く知らせようと努力するのは報道機関の使命です。そのエネルギーが特ダネだけでなく深い分析記事にもつながります。link
asahi_tokyo日航の記事についてネットの登場で新聞も様々な対応を迫られています。他紙より少しでも早くという「時(とき)ダネ」競争より、新聞が書かなければ表に出ないことを書くことが重要だと考えています。そのための組織も作りました。取材のエネルギーをどう高め紙面化するか、真剣に考えています。link
asahi_tokyo日航の記事についてい沺△海離▲ウントは「朝日新聞メイキング」で、新聞を身近に感じて頂くため、その舞台裏も含めてつぶやくものです。新聞って、生身の人間が喜怒哀楽を持って作っておもしろいんだよ!と特に若い人に知ってもらいたいと思っています。よろしくお願いしま〜〜す!!!!!link
asahi_tokyo日航の記事についてゴ亜,修Δ覆鵑任垢諭∩蠡佚には若いけど、大学生とかは多くないようですね。これからでしょう。もうすぐ朝刊づくりです。(終)RT @6LR61YXJ: .@asahi_tokyo はTwitterやっているのは「若い人」だと思ってる部分があるんだなぁと思った。link

でも、もしかしたら、もう速報はしないのかなぁ・・
だとすると、ちょっと残念。

ちなみに今回の該当の記事は以下です。

日航上場廃止へ 米社の出資盛り込まず 機構計画
by asahi.com at 2010.01.11 (cache by ウェブ魚拓)

記事の公開は4時6分なので、朝刊が宅配される前ですね。
  comments (0) | trackbacks (0)

Twitter家族

田辺誠一( @tanabe1969 )さんが描いたTwitter家族だそうです。

家族が揃いました

中々面白い!
でも、製作途中ではじいさんだったのが、T:他人(テキ屋)になっている。
テキ屋(じいさん)じゃダメだったんだろうか・・
かわいそうなじいさん、、、
  comments (0) | trackbacks (0)

Twitter性格診断

@SamFURUKAWA さんのTwitter」で紹介されていた、Tweetの内容でユーザの性格を診断するという、
Twitter性格診断
をやってみました。

結果は・・・
atasintiのTwitter性格診断


自分の性格とはちょっと違う気がしますが、Twitterでは、ちょっとふざけすぎてたかなぁ??

以下のようなブログパーツもあります。

  comments (0) | trackbacks (0)

今日のフォト 2010/01/11

またまた同じような写真ばっかりですが、以下のアルバムに写真を追加しました。

各写真またはその下のアルバム名をクリックすると、それぞれのアルバムを表示します。
暇があったら覗いてみてね。



River Side 本日17枚アップ (Zorg利用)



鉄塔のある風景  本日3枚アップ (Zorg利用)




  本日19枚アップ (Zorg利用)



  本日3枚アップ (Zorg利用)



おとうさんの散歩道3  本日3枚アップ (Zorg利用)

なお、「あたしンちのおとうさんのフォト - Zorg」にすべての写真があります。
  comments (0) | trackbacks (0)

ブログのせいでラジオ出演キャンセル?



日本放送に出演予定だった @knnkanda (神田敏晶) さんが、突然出演をキャンセルされてしまったそうですが、その理由がなんと、2004年のブログに記載した内容の一説がスポンサーの東京電力のチェックにひっかかったためということです。
スポンサー命のテレビやラジオなどの放送メディアの限界を知らされる、そんな話ですね。
気楽に書いてるつもりのブログが、今後の人生でどんな影響をもたらすかわからない、そんな話でもあります。
でも、そんなこと考えていたら、ブログなんて何もかけなくなってしまいます。
ということで、私はコレまでどおり、書きたいことを書きたいときに書いていきます。
今後はブログだけでなく、Twitterの、それこそきままな一言が原因でスポンサーから出演拒否、なんてことも起きるかもしれませんね。

また、今回の問題が問題なのは、当の東京電力からなにがどうしてダメだったのかという説明がなにもないというところにもあるようです。
いやでも東京電力を利用しなければならないひとりとして、神田さんに東京電力からの連絡はあるのか、今後の展開が気になるところです。

関連ブログ
6年も前のブログでニッポン放送?東京電力?からドタキャンをくらう話
by KNN's Photolog at 2010.01.11
  comments (0) | trackbacks (0)

My Twitter Cloudを試してみた

@socialmediajp さんのTwitter」で紹介されていた、Twitterのユーザ検索サービス「My Twitter Cloud」を試してみました。

まずは、国は Japan を選択して「ビール」で検索。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ダメじゃん。。。

日本語はダメなのかなってことで、国は Japan を選択して「beer」で検索。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

やっぱりダメです。

国は Japan を選択して「Frontale」で検索しても、、、

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

これもまたダメ。

ならばありそうな単語ということで、国は Japan を選択して「news」で検索すると・・・

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

1個出てきたけど、日本人じゃないし・・・

ということで、私には使えない My Twitter Cloud なのでした。

そもそも、Twitter groups って何だっけ?
  comments (0) | trackbacks (0)

川崎フロンターレ2010年新体制発表



とうふです。
今日は洗足学園音楽大学で川崎フロンターレの2010年新体制発表会が開催されたとですが、抽選に外れたから行けんかったとです。
でも、参加した人がTwitterで実況してくれたから、その様子が、優勝に向けた意気込みが、よーく伝わってきたとです。
と〜ってもありがたかったとです。
さぁ、新体制で、+α で、今年は優勝するとです!!!

Go! Go! フロンターレ!

開幕が待ち遠しかぁ〜!

新体制発表会のTwitter実況についてまとめたとです。
Togeter(トゥギャッター) - まとめ「川崎フロンターレ2010年新体制発表会」


Trackbackもしたとです。
TrackbackPeople「川崎フロンターレ」

関連ブログ
今年の初歌いはここで・・・
by A-ya Blog ! at 2010.01.07

関連ニュース
J1川崎:新キャッチフレーズは「+α」…新体制を発表
by 毎日jp at 2010.01.10 (cache by ウェブ魚拓)
【川崎F:2010新体制発表会見】高畠勉監督/新加入選手コメント
by J's GOAL at 2010.01.10
川崎F:2010新体制発表会見】武田信平代表取締役社長コメント
by J's GOAL at 2010.01.10
「今季こそタイトルを」高畠新監督が意気込み語る、新体制発表会見/フロンターレ
by カナロコ at 2010.01.10
  comments (0) | trackbacks (0)

Twitter Analyzerを試してみた

小川卓さんの「Twitter解析ツール15種比較レビュー」で紹介されていた、Twitter解析ツールの中で、まだ試したことのないツールのひとつ、「Twitter Analyzer」を試してみました。

Twitter Analyzer - Main Statistics Page

これはすごいです。
いろんな解析結果を表示してくれます。
その中のいくつかのキャプチャ画像を以下に。
特にFollowerのオンライン状況なんて、他では見られないように思います。

日毎のつぶやき数
Daily tweets volume, Click on the graph to see daily tweets, RTs Count & Readers Count for each message.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

つぶやきの対象
Top Subjects Representation, See the Top subjects you are tweeting about. Click on the greph the see the messages containing a specific subject.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ハッシュタグ
Top HashTags Representation, See the Top HashTags you are tweeting about. Click on the greph the see the messages containing a specific HashTag.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

投稿アプリ
Top Applications Representation, See the Top Applications you are using. Click on the greph the see the messages sent from a specific Applications.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Followerのオンライン状況
Real-Time representation of your followers Who are online right now on Twitter.com. This Graph is updated every 15 minutes.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Follower数の推移
Followers Growth Rate, See how many new followers you acquire or lose on each day. Click on the graph to see your messages causing this change.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

上記グラフが12/3の次が12/27にいきなり飛んでいる理由はよくわかりません。。。

Followrの国別密度MAP
Followers Density Map, See your followers locations. Hover the map to see specific country details. Click on the Map to Zoom in or Click on a country to see sample followers from that country.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

FollowerのActivity(最終投稿日?)
A representation of how many of your followers are Active on Twitter and how active your followers are.

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

他にもいろいろあり、見ていて楽しい、
そんな Twitter Analyzer なのでした。
  comments (0) | trackbacks (0)

MSN産経ニュースのブログ対応

MSN産経ニュースの記事の冒頭と写真を引用してブログに貼り付ける機能のサービスが始まったということなので、早速試してみました。
対応しているブログは、以下の8つ。


ということで、Livedoor, Yahoo, JUGEM, Seesaa の4サービスで試してみました。

ところで、このブログに投稿できる機能がついた記事というのが非常に少ない。なぜだろうと思ったら、ITmediaの記事に以下のような説明がありました。
産経新聞社が独自に取材した記事のみ対応。
独自取材の記事が以下に少ないかがよくわかりました。
なにしろ、ブログ投稿に対応した記事を探すのにずいぶん苦労しましたから。。。

でも、ブログに貼り付けても、MSN産経ニュースの記事って、半年くらいで消えちゃうんだよね。。
消えた後はどうなるんだろ?

以下、試した各ブログのエントリーへのリンクとキャプチャ画像。

MSN産経ニュースの投稿テスト on Livedoor Blog



MSN産経ニュースの投稿テスト on Yahoo! Blog



MSN産経ニュースの投稿テスト on JUGEM


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

MSN産経ニュースの投稿テスト on Seesaa Blog




関連ニュース
MSN産経の記事を引用できるブログパーツ
by ITmedia at 2010.01.08
(画像をクリックすると拡大画像を表示します)
  comments (0) | trackbacks (0)

Togetterがバージョンアップ

Twitterのまとめを作って共有するサービス「Togetter(トゥギャッター)」がバージョンアップしました。

togetter_jpトゥギャッターがちょっとだけバージョンアップしたよ。作成画面では、クリックだけでつぶやきを選択できるようになったし、リストを読み込む機能も追加されてますよ。ぜひ試してみてね! http://bit.ly/LAuitlink
togetter_jp他にも、つぶやきまとめを編集した時に履歴を保存して、いつでも好きなバージョンに戻したりできるようになって、失敗しても大丈夫になったよ!他にも、それぞれのつぶやきをその場でふぁぼれるようになったりしてる。お試しあれー。 http://bit.ly/LAuitlink
togetter_jpもしも何か動かなかったりした、ブラウザのキャッシュ消してみたりしてください。それでもダメなら教えてね!link

「クリックだけでつぶやきを選択できるようになった」というのはとっても便利。先ほど、その便利さを実感しました。
ところで、「もしも何か動かなかったりした、ブラウザのキャッシュ消してみたりしてください。」とありますが、実際、一度作ったリストを編集しなおそうとしたけど、今まであったリストの編集ボタンが見つからなくて、とまどってしまいました。
ブラウザでサイトをリロードしたら、「メニューを開く」ボタンが出現し、その中に「タイトルの変更」と「リストの編集」がありました。
atasinti@togetter_jp 作ったリストを編集しなおそうとしたのですが、これまであった「編集」ボタンが見当たりません。link
atasinti@togetter_jp リロードしたら、メニューボタンが現れました。確認の仕方が悪かったようです。すいません。 RT @atasinti: @togetter_jp 作ったリストを編集しなおそうとしたのですが、これまであった「編集」ボタンが見当たりません。link

他にも同じように戸惑った方がいたようです。
akira28_jpGoogle Chrome,FFで同現象発生。リロードしてもNG RT @atasinti: @togetter_jp 作ったリストを編集しなおそうとしたのですが「編集」ボタンが見当たりません。link
akira28_jpあ、「メニューを開く」ボタンから選ぶんですね。お騒がせしました。 RT @atasinti: @togetter_jp 作ったリストを編集しなおそうとしたのですが「編集」ボタンが見当たりません。link

これまでは、タイトルや説明文だけの変更の時にも一度リストの編集の過程を経由しなければなりませんでしたが、簡単にタイトルや説明文を変更できるようになったのもグーです!

ただ、コメントを書くときに、これまでは、コメントを書く欄があって、ボタンを押すと書き込まれていたのですが、今回は、コメントを書くというボタンを押すと、コメント書き込み欄が出現するというように変わっており、これもまた、今まで使っていた人はちょっととまどうんじゃないかなって思う変更でした。

リスト読み込み機能はまだ未確認。

そんなTogetterの機能アップなのでした。


えっ?このエントリー内のまとめは、なぜTogetterじゃないのかって?
この方が話の流れ的に書きやすかったもので。(^^;
一応、以下のようなまとめも作りました。

Togetter(トゥギャッター) - まとめ「Togetterのバージョンアップについて」
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  old>>   / 12