あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< Facebookは実名じゃないとダメ? | main | mixiがデコメールに対応 >>

世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」

世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」 (ソフトバンク新書)
川口 盛之助
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 4585

これからの日本はアニメやキャラクター産業で生きていくのだ、というようなありきたりな幻想の話ではありません。
それが幻想にすぎないことはすでに明確になっています。
この本は、さらに進んで、そうしたアニメやキャラクター(ココロ)と科学技術(ハコ)を結び付けて新しい日本的価値を見出そうと言う話で、なかなか面白い発想だと思いました。

〜 もくじ 〜 
はじめに
第一章 極東・辺境国のポップ・カルチャーが世界を救う
第二章 技術とサブカルの相乗効果
第三章 いじられる前提の商品設計
第四章 心の安寧のための道具
第五章 技術は弱者のためにあり
第六章 あちら側技術とこちら側技術
第七章 真のクールジャパンの完成形
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (リンクがInBookの該当セリフのページ)
我が国には、いい大人が通勤電車でマンガを楽しんだり、キャラクターに萌えたりできるという特筆すべき「強み」があります。(P153)
〜 もうひとつなるほどな一文 〜 (リンクがInBookの該当セリフのページ)
アキバ系や渋谷ギャルも世界に冠たるクールですが、大田区の職人気質も全く同様にクールです。この両者のセンスを正しく私たちの内なる強みと認識し、技術マネージをする者がそれらを上手に結びつけることができれば、それこそが真のクールジャパンの完成形を見るのだと思います。(P234)


これで、、、2007年07月13日以降(1258日)、、、
読んだ本   223冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 50685ページ (1日平均40ページ) + 221ページ
(ページ数および下記グラフにページ数が反映されていない本があります。)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------