あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1 2 3 4 5 6  old>>   / 6

お金のない世界?





サイフから小銭を出して切符を買わなくても、カードでチロリンと改札を抜けて電車に乗れる。
駅の売店やコンビニで、サイフから小銭を出さなくても、カードでチロリンと物を買える。
そう、いまや電車に乗るのも買い物するのも、カードがあればお金の持ち合わせは不要だ。
でも、PASUMOカードやEDYカードはチャージしてないと使えないので、銀行でお金を下ろして駅の券売機でチャージする必要があり、まったくお金のない世界とは言えない。
だけど、モバイルスイカのようにクレジット機能といっしょになってると、チャージの必要はない。
働いた代価として、会社から銀行に給料が振り込まれ、そのお金をカードで使う。一切お金を手にする必要はない。こうなってくると、お金とはお札や硬貨のことではなく、「データ」でしかなくなる。
そんなお金(お札や硬貨)のない世界がすぐそこに来ているような気がする。

さらに一歩進むと、なにもかも手のひらをかざすなどの生体認証で行うことができるようになり、カードも持つ必要はなくなるかもしれない。
ちょっといいかも。
でも、いつ誰がどこで何をしたか、すべて記録することも可能になって、
ちょっと怖いかも。

そのうち、あっちこっちの行動データが蓄積・分析され、上の絵のような、おせっかいな販売機だらけになったら、なんだかとってもいやだなぁ。。。

もっとも、カード自体にデータが書き込まれているICカードと違って、生体認証の場合は、その都度センターに問い合わせを行い、膨大な人数のデータの中からデータの合致する一人を検索しないといけないわけで、そんなに簡単にはいかないでしょう。
生体認証はあらかじめ登録した特定の人だけに動作するドアのカギとか車のキーのようなことには向いているけれど、お買い物や電車での利用はまだまだずっと先のことかもしれない。
もっとも、科学の進歩、とりわけデジタルな世界の進歩はものすごく早いから、意外とすぐ先のことかもしれない。。。

あるいは、後払い方式で、とりあえずデータだけ取っておいて、後でゆっくり検索して請求というのであれば、簡単かな。
ただし、最初のデータの登録をどこでどのように行うかって問題がありますが。
  comments (0) | trackbacks (1)

店員さん?



先日、ファミレスに行ったとき、
中3の息子がドリンクバイキングのコーヒーを注ぎに行ったら出なかったので、
近くにいた店員のおねえさんにそのことを告げたところ、
「わたし、店員じゃありません。」
と言われちゃったそうな。

その話をおとうさんとおかあさんは別のタイミングで息子から聞いたのですが、
おとうさん、おかかさんの返事はまったく同じで、、、

はせんかったと?

残念ながらやらなかったそうです。
こんなチャンス、滅多にないのに。。。

なお、その場にいた娘(小5)の話では、ほんとに店員さんとよく似た服を着ていたらしいです。

----
家族のおもしろエントリー書いたらあたしンちぴーぷるにトラックバック!


続きを読む>>
  comments (1) | trackbacks (0)

J1第30節\(^O^)/川崎F勝利!



とうふです。
サッカーJ1リーグ第30節、
川崎フロンターレはFC東京とアウェイで対戦、
昨年4−1と勝っていながら
奇跡的逆転負けをしてしまったあの悔しさは忘れとらんとです!

まずはテセの豪快なゴール!
そしてテセが倒れこみながらも2点目のゴール!
次は箕輪がゴール!
そして前半終了間際にテセがハットトリック!
後半も攻撃の手を緩めたりはせんとです!
マギヌンが技ありゴールで5点目!
ケンゴのコーナーキクを周平がヘッドで決めて6点目!
最後はジュニが落ち着いてゴール!
というわけで、
多摩川クラシコは7−0の圧勝だぁ!

この勢いで次はナビスコ決勝だぁ!
水色バイバイン」で国立競技場をフロンターレカラーで埋め尽くせ!

Go! Go! フロンターレ!

ちょっとイエローもらいすぎでレッズ戦が心配だけど・・

Go! Go! フロンターレ!

Trackbackもしたとです。
TrackbackPeople「川崎フロンターレ」
  comments (0) | trackbacks (0)

久しぶりに富士



鉄塔の向こうに久しぶりに富士山が見えた。
  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダー 10/28号



息子の「今週の仮面ライダー」の今週号が発行されました。

例によって、一言感想文ですが、、、
と言うか、こんな感想しか書けんのかっていうような内容ですが。。。

さて、「仮面ライダー電王」第39話ですが、
高校生の頃の侑斗を消してしまったイマジンを倒したのに、
侑斗は戻ってこなかった、、、
そしてすっかり変わってしまった愛理の喫茶店とその常連さんたち、、、
中々重たい話の今週の仮面ライダーでしたが、
今後どうやって桜井侑斗が復活するのか、
今後の展開がちょっと楽しみですね。

そういえば、次週からはあのマントに時計の桜井さんも出てこないんだなぁ。。

[My関連記事]Blog「今週の仮面ライダー」開設

『仮面ライダー電王』関連記事を書いたら、下記にトラックバック!

TrackbackPeople 仮面ライダー電王
  comments (0) | trackbacks (0)

Wii中国進出?



任天堂「Wii」が来年、中国・韓国に進出するそうです。
でも、中国には、すでにこんなのがあるみたいです。。。
恐るべし・・・

関連ニュース
任天堂「Wii」、中国・韓国でも来年発売
by YOMIURI ONLINE at 2007.10.27 (ウェブ魚拓のキャッシュ)

My関連エントリー
中国より at 2007.10.01
  comments (0) | trackbacks (0)

飛行機の入り口で配ってたのは?

昨日は仕事で福岡に日帰りでしたが、
行きの飛行機の入り口で、なにやらプレゼント(?)を配っていました。
なにかなぁ〜と思ったら、、、

水とDVD

ANAが取り組んでいる環境保護の宣伝でした。

なんだ、水かよ、、、って感じでしたが、、、

帰りはただでさえ人が多い金曜日の福岡空港で、
軒並み飛行機が20〜30分遅れるという状況で、
人でごったがえして暑いのなんの・・・
私が乗る飛行機も・・・

20分遅れと思ったらそのすぐ後で

30分遅れに・・・

水でも飲みたい状況だったけど、
残念ながら水のプレゼントはありませんでした。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

博多の平和は・・・

彼が守ってくれるそうです。


ハカタメン隊カラインジャー
  comments (0) | trackbacks (0)

大阪の平和は・・・

彼が守ってくれるそうです。


仮面タコヤキンダーだっけ?
名前忘れちゃった。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

ナース主義!

ベテランナースの作者が看護専門誌に連載していたエッセイです。
特に買いたい本があるわけでなく、なんか面白い本ないかなぁなんて感じで本屋を歩いていて、この手の本をふと手にとってしまうのは、私の妻が看護関係の仕事をしているからにほかなりません。
そして多くの場合は、若かった頃や看護学校時代の失敗談や困った医師や患者さんの話を面白おかしくしたもので、ほとんどが妻から聞いた話と似たりよったりの話だったりします。
しかし、この本はちょっと違いました。
もちろん、看護専門誌に連載されていたので、看護関係の話が多かったのは確かですが、そのときそのとき、作者が考えたり感じたことを素直に書かれています。そしてそれは看護の話だけではなく、パソコンの話だったり、おまわりさんの話だったり、万年筆の話だったりするのですが、どれもとても面白かったり、あるいはかんがえさせられたりするのです。
また、やさしく語りかけてくるような文体が、読んでいてとても心地よい気がしました。

ナース主義! (集英社文庫 み 23-6)
集英社
宮子 あずさ(著)
発売日:2007-09-20
  comments (0) | trackbacks (0)
1 2 3 4 5 6  old>>   / 6