あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< さんをつけろよデコ助野郎 | main | Sonyは死んだ? >>

なぜ「招き猫」はネコでなくてはならないのか?


日本の縁起物についての解説本です。
宗教的なものであろうがそうでなかろうが、結局、縁起物が縁起物となるかどうかは、それを信じているかどうかによるのです。「信じる者は救われる」であり、他人がどうこう言うことではないんですね。

〜 もくじ 〜 
まえがき
第一章 なぜ玄関に盛り塩をするのか?
    身近にあふれる「ニッポン」の縁起もののルーツ
第二章 なぜおみくじを巻いて帰るのか?
    神社やテラデ祈願する縁起もの
第三章 なぜ横綱は注連縄を巻いているのか?
    禍を祓い、福を招くための縁起もの
第四章 正月に縁起ものが多いのはなぜか?
    季節にちなんだ風習と縁起もの
第五章 なぜ家を建てる前にお祓いをするのか?
    暮らしの中の縁起もの
第六章 なぜ京都では玄関に綜を飾っているのか?
    京都にまつわる縁起もの
第七章 縁起ものにまつわる悩みにお答えします
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
今の若い人たちにとっての縁起ものは神佛から離れたところで生まれていますが、それは悪いことではありませんし、それによって何か自分の気枯れがなくなるのであれば、その人にとっての縁起ものなので否定してはいけないと思っています。(P42)
〜 もうひとつなるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
自分の気持ち次第でご利益を頂戴できるか否かが左右されます。これが「冥加」ということで、自分が善い行いをしていないと、絶対にご利益はありません。(P214)


これで、、、2007年07月13日以降(1253日)、、、
読んだ本   222冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 50445ページ (1日平均40ページ) + 221ページ
(ページ数および下記グラフにこの本のページ数が反映されていません。)

読書メーター - atasinti

以前、読書メーターのページ数がおかしかった時は、Amazonのデータがおかしかったためにそれがそのまま反映されていたので、Amazon側に修正を依頼しないといけませんでしたが、今回は下記のようにAmazonのデータはおかしくないので、読書メーター側の問題のようです。

(画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。)
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------