あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< さかなクンさん? | main | なぜ「招き猫」はネコでなくてはならないのか? >>

さんをつけろよデコ助野郎

先ほどの@NHK_PRさんの「さかなクンさん」発言は、
(1)「さかなクン」とツィート
(2)多くの人から「さんをつけろよデコ助野郎」とリプライ
(3)謝罪ツィート
という流れだったらしい。

(2)の「さんをつけろよデコ助野郎」とは、大友克洋さんの「AKIRA」の中の名台詞。
それを真に受けた@NHK_PRさん、おもしろい!
そんな@NHK_PRさんも気がついたらしい。

「さんをつけろよ、デコ助野郎」って、そういうことだったのか…ううう…知らなかった…(>Д< ;) みんなひどい…less than a minute ago via HootSuite



関連サイト
さんをつけろよデコ助野郎 - ニコニコ大百科
金田「俺ァ また心配しちまったぜ? またベソかいて泣いてんじゃねェかと思ってよ」

鉄雄「金田、お前が目障りだったんだよ… ガキの頃から何をするにもお前が指図しやがる。
    いつも子供扱いだ…どこにでも出てきてボス面しやがる!!」

金田「おめェもボスになったんだろぉ?この瓦礫の山でよぉ」

鉄雄「金田ァァ!」

金田「さんをつけろよデコ助野郎

鉄雄「死〜〜ねェ〜〜〜〜!!!」
これが転じて、本来「さん」付けすべきとされるキャラが呼び捨てにされている場面でネタとして発せられるようになった。

なおこの有名な台詞は映画版のみで、漫画版の同場面の台詞は「なんか用か!?」である。

上のサイトの「さん付けで呼ぶことが推奨されるキャラクター」に「さかなくん」っていうのがある(笑

一連のTweetの流れをTogetterでまとめようかと思ったけど、今夜はTogetterがすっごく重たいのでやめました。

My関連エントリー
さかなクンさん? at 2010.12.15
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------