あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 54

さんをつけろよデコ助野郎

先ほどの@NHK_PRさんの「さかなクンさん」発言は、
(1)「さかなクン」とツィート
(2)多くの人から「さんをつけろよデコ助野郎」とリプライ
(3)謝罪ツィート
という流れだったらしい。

(2)の「さんをつけろよデコ助野郎」とは、大友克洋さんの「AKIRA」の中の名台詞。
それを真に受けた@NHK_PRさん、おもしろい!
そんな@NHK_PRさんも気がついたらしい。

「さんをつけろよ、デコ助野郎」って、そういうことだったのか…ううう…知らなかった…(>Д< ;) みんなひどい…less than a minute ago via HootSuite



関連サイト
さんをつけろよデコ助野郎 - ニコニコ大百科
金田「俺ァ また心配しちまったぜ? またベソかいて泣いてんじゃねェかと思ってよ」

鉄雄「金田、お前が目障りだったんだよ… ガキの頃から何をするにもお前が指図しやがる。
    いつも子供扱いだ…どこにでも出てきてボス面しやがる!!」

金田「おめェもボスになったんだろぉ?この瓦礫の山でよぉ」

鉄雄「金田ァァ!」

金田「さんをつけろよデコ助野郎

鉄雄「死〜〜ねェ〜〜〜〜!!!」
これが転じて、本来「さん」付けすべきとされるキャラが呼び捨てにされている場面でネタとして発せられるようになった。

なおこの有名な台詞は映画版のみで、漫画版の同場面の台詞は「なんか用か!?」である。

上のサイトの「さん付けで呼ぶことが推奨されるキャラクター」に「さかなくん」っていうのがある(笑

一連のTweetの流れをTogetterでまとめようかと思ったけど、今夜はTogetterがすっごく重たいのでやめました。

My関連エントリー
さかなクンさん? at 2010.12.15
  comments (0) | trackbacks (0)

続・HootSuiteでTweetのリンク先がずれている件

HootSuiteでTweetのリンク先がずれているという「先ほどのエントリー」について、
@m1yamazakiさん」よりTwitterでヒントをいただきました。

どうやら原因は以下の件のようです。

TwitterのステータスIDが53bitを越えたお話
by tmytのらくがき at 2010.12.01

@m1yamazakiさん、tmytさん、ありがとうございます。

それにしても、これはやっかいな問題!

後は、HootSuiteさんが対応してくれるかどうか・・・


関連ブログ
Twitter の JSON に罪はない
by ぐま あーかいぶ at 2010.12.02
  comments (0) | trackbacks (0)

HootSuiteでTweetのリンク先がずれている件

HootSuiteで元のTweetへのリンクをたどろうとしたところ・・・



上記の11:04にカーソルをもっていき、アドレスバーの表記を見ると、
http://twitter.com/arama_gusa/status/14682125399756800
となっている訳ですが、これをクリックすると・・・

が表示され、全く違うTweetにびっくり!!!

ちなみに実際の元Tweetは、
http://twitter.com/arama_gusa/status/14682125399756801
です。

前にも言ったがもう一度言う。ジョージ・マイケル曰く「大人がセックスをカーペットの下に隠したら、子供たちはそれを取るためにカーペットの下に潜らなくてはならなくなる」 そしてカーペットの下には、往々にしてセックスよりもおぞましいものが隠されている。less than a minute ago via web



というわけで、1個ずれている!

ちなみに前後のTweetなど、他のTweetでは(いくつかしか確認はしていませんが)こんなことは起きていない。

謎だ!

HootSuiteのバグかな?

とりあえず、「Hootsuite Japanese Forum」に投稿しておきました。
  comments (0) | trackbacks (0)

群馬伝

Togetter - 群馬伝


Twitterって楽しいな(笑
  comments (0) | trackbacks (0)

Twitterログまとめがまた使えなくなってしまった

とっても便利な「Twitterログまとめ」なんですが、、11月からTwitterのstatus IDの桁が増えたようで、また使えなくなっていました。
とほほ、、、

10月までのTwitterの個別URL例
http://twitter.com/#!/atasinti/status/29270644404

11月に入ってからのTwitterの個別URL例
http://twitter.com/#!/atasinti/status/1246979271168000

11月のエントリーでまとめを作ると・・・

(上記は画像です。画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

今回は桁が繰り上がったというよりはTwitterで仕様変更があったみたいですね。
Twitterログまとめ」さん、早く対応してほしいなぁ、、、

先ほどの龍馬伝のエントリーが10月分までだったのは上記のような理由です(^^;
  comments (0) | trackbacks (0)

読書メーターのTwitter連携

もう結構前に実装されていたようですが、「読書メーター」にTwitter連携機能がありましたので、設定しました。
以下のように投稿タイミングを設定できます。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

以下のようにTwitterに投稿されました。

【良いおっぱい悪いおっぱい 完全版 (中公文庫)】を読んだ本に追加 http://book.akahoshitakuya.com/b/4122053552 #bookmeterless than a minute ago via 読書メーター



他にmixiボイスに投稿する機能もありますが、以前Twitterの書き込みをmixiボイスにも流すようにしていたら、不評だったので、mixiボイスの方はやめておきます。
  comments (0) | trackbacks (0)

PostPetNow?

PostPetのSNS「PostNet 4u」はSo-netの事業仕訳でサービス終了してしまいましたが、Twitterクライアントの「PostPetNow」を開発中だそうです。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

うーん、、、
これもまたすぐ終わっちゃいそうな気がするのは私だけ?

関連ブログ
PostPetNow開発日誌

My関連エントリー
So-net SNS,PostPet 4youサービス終了 at 2010.02.01
  comments (0) | trackbacks (0)

「Gowalla」に登録して見たが・・

位置情報サービス「Gowalla」に登録してみました。

あたしンち おとうさん

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

でも・・・

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ということで、スマートフォンやiPadにしか対応していないみたいで、上のモバイルサイトに携帯電話にてiモードでアクセスしてみましたが、やっぱりちゃんと表示されませんでした。
orz...


関連ニュース
位置情報サービスGowallaを使ってディズニーの仮想ピンズをもらおう!
by THE SECOND TIMES at 2010.11.19
  comments (0) | trackbacks (0)

Twinterestを試してみた

Twitterの投稿内容からその人の関心を分析するという「Twinterest」を試してみました。

結果は・・・

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

うーん、よくわからない結果。。。
毎日書いてる「お風呂」とか「ビール」とか出てこないし、
日本語は対象外かなと思ったら「渋谷駅」とか入ってるし、
しかもまったく興味がない「LOVE PLUS」とか出てるし、、、
うーん、、、

関連ニュース
GravityのTwinterest: あなたのTwitterストリームを分析して関心グラフを作る
by TechCrunch at 2010.11.17
  comments (0) | trackbacks (0)

BlogとTwitter

Blogの更新が止まり、Twitterだけになった、
そんな人をよく見かける今日この頃ですが、それはなぜでしょうか?
Twitterの140字という文字数制限はおそらく関係ないですね。
やっぱり、お手軽さスピード感でしょうか。

■Twitterのお手軽さ

ブログ黎明期、お互いのブログを訪問してはコメント欄で会話、そんな光景をよく見かけました。
お気に入りのブログの更新を知らせてくれるサービスがあり、更新があったらそのブログを訪問して読んでコメントを書く。
時にはコメント欄がチャット的に広がっていきました。
現在はRSSリーダーなどで、ブログを訪問しなくてもブログを読むことができるようになりました。
でも、ブログにコメント書くには、やはり相手のブログサイトを訪問しなければなりません。

それに対して、Twitterの場合、最初にフォローするという行為が必要ではありますが、後は、タイムラインを開けば、閲覧もコメントも自分の意見を書くのもすべてそこでできてしまいます。
他のページを開く必要はありません。
すべてはタイムラインで事足ります。
そのお手軽さのために、Twitterだけで、終わってしまう人が多いのかもしれません。

■Twitterのスピード感

Twitterに何か書いたら、速攻でReplyが飛んできたりします。
そのスピード感はブログのコメントでは得られないものです。
そんな訳で一度Twitterのこのスピード感に慣れてしまうと、他のサービスの応答スピードが物足りなく感じられてしまうのかもしれません。

■さいごに・・・

Twitterのお手軽さ、スピード感は確かにいいけれど、
やっぱり手間暇かける楽しさも忘れちゃいけないよなぁ、、、
なんとなく、お手軽さとかスピード感とかばかりになってしまうと、心に余裕がなくなってしまいそうで・・・

スピード感よりのんびり感、
そんな新しいサービス、出てこないかなぁ・・・

なーんてことを考える今日この頃なのでした。


Twitterの別カウントとって、フォロー絞ればいいのかも?
  comments (0) | trackbacks (0)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 54