あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9  old>>   / 9

Winnyを使っていなくても感染する?



とうふです。
世間では、Winny関連のウイルスによる情報漏洩とかで
大騒ぎばってんが、
オレはWinnyとかのファイル交換ソフトとか使っとらんけん、
安心やもんねぇ、
って思っとったばってん、
Winnyとかのファイル交換ソフトば使っとらんでも、
WindowsのWebサーバ機能ば利用して
パソコン内の情報ば公開しちゃうウイルスがあるとげな。
これは注意が必要ばい。

Winnyを使っていなくても感染する!? 山田オルタナティブって何者? by nikkei.bp at 2006/03/21
2月末からネット上を騒がしている「山田オルタナティブ」は、Winnyなどを使っていなくても被害にあってしまうウイルスなのだ。

一応、下記の確認ばやったら、
大丈夫やったけん、
一安心ばい。
感染しているかどうかを確認するには、Internet ExplorerなどのWebブラウザを起動し、URL(アドレス)欄に「http://127.0.0.1:80/」もしくは「http://127.0.0.1:8080」と入力してみよう。ここで「Index of /」などの表示が出てきて、自分のHD内のファイルを見ることができるようになっていたら、感染していると思っていい。
  comments (0) | trackbacks (0)

川崎F、引き分け



とうふです。
今日は(というか、もう昨日はですが)
WBC決勝とか、J1川崎戦とか、
いろいろ気になっとったばってん、
出かける用事があったけん、
どっちも見とらんとです。
携帯電話で速報ば見て、一応結果だけは確認しとったとです。
経過については家に戻ってからネットで確認したとです。
携帯では金払わんと詳しか経過ば教えてくれんとです。

さて、WBCについては、こっちに書いとうけん、
ここでは、J1川崎戦のことば書くばい。

FC東京相手に2-2の引き分けやったとばい。
前の日に茂原選手が住居侵入の疑いで逮捕された悲しい事件を乗り越えて、
取られては追いついて、取られては追いついての引き分けやったし、
よかったばい、
とか私はいわんとです。
やっぱ、勝ってほしかったとです。

それと、あいかわらず、イエローカードば多くとられとうとです。
初戦のような、イエローカードなしの試合ばしてほしかとです。

次は磐田が相手ばい。
勝利あるのみばい。
  comments (0) | trackbacks (0)

Serene Bach移行後のコメント管理の問題解決

sb 1.16RからSerene Bach 2.04Rに移行後発生した、
「コメント管理で、20個のコメントを選択して削除しても1個しか削除されない」
という問題ですが、実はコレは、
「45個のコメントが承認待ちのまま削除できなくなっている」
という問題で、
20個選択して削除していたうちの
19個が削除できない45個のコメントの一部だったために、
1個しか削除できないように見えていたのでした。

おそらく、たまたま、
sb 1.16RからSerene Bach 2.04Rへの移行作業中に
例によってスパムコメントを受けており、
そのうちの一部が壊れた形で残っていたものと思われます。

ブログに表示されているわけではなく、
実害はないのですが、
このままでは気持ち悪いので、
message.cgiを直接編集することで、
管理画面上の表示を削除しました。

[My関連エントリー]
Serene Bach移行後のカレンダー表示 at 2006/03/20
Serene Bach 2.04Rにバージョンアップ at 2006/03/19
  comments (0) | trackbacks (0)

WBCの準決勝の視聴率



WBCの準決勝、日本対韓国戦の平均視聴率が、関東地区で36・2%
瞬間最高視聴率は50・3%だったそうです。
すごいですねぇ。
私も、野球に関心のないほかの家族はほっといて、
ひとりで見てましたモン。

明日はいよいよ決勝戦。
あぁ、でも出かける用事があるから、見れないよぉ。

WBC日韓戦、瞬間最高視聴率50・3% by YOMIURI ONLINE at 2006/03/20
19日昼にTBS系で中継された「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の準決勝、日本対韓国戦の平均視聴率が、関東地区で36・2%だったことが20日、ビデオリサーチの調べで分かった。
 瞬間最高視聴率は、大塚晶則投手が、韓国の最後のバッターを三振に打ちとった午後3時45分の50・3%だった。

  comments (0) | trackbacks (0)

携帯電話むけアニメ配信サービス

携帯電話むけにアニメまるごと配信サービスが開始されるそうです。
第1弾は,「鉄腕アトム」,「リボンの騎士」や「ジャングル大帝」などということなので、完全におとうさん世代狙い。
携帯電話のちっこい画面でみることを考えると、
月額210円の基本料のほかに1話当たり105〜525円というのは、
ちょっと高いかなぁ。
プラス通信料がすっごいことに・・・
通信料定額料金じゃないと利用できないサービスですね。。。

フロントメディアが携帯向け動画サービス,第1弾は「鉄腕アトム」 by ITpro at 2006/03/20
携帯電話端末向けコンテンツを手がけるベンチャー,フロントメディアと日本動画協会は3月20日,携帯向けのアニメ番組の配信を開始すると発表した(中略)
今回の新サービスの特徴は,同社と携帯向けブラウザの「jigブラウザ」を開発したjig.jpが共同開発したメディア・プレイヤー「まるごとアニメプレイヤー」を使う点。
 自らプレイヤーの開発に携わったフロントメディアの市川茂浩社長は,「携帯端末向けの動画サービスでは,数十秒間程度しか映像や音声を途切れずに配信できなかった。当社のプレイヤーを使えばバッテリーが持つ限り,途切れずにストリーミングを見られる」と自信を見せる(写真2)。FOMA向けの場合で,映像と音声を合わせて150kビット/秒で配信する。
  comments (0) | trackbacks (0)

ネット安全教室?



小学生とその親を対象にしたネット安全教室を
NECが開催したそうです。
インターネットに接続されたパソコンを利用するこどもにとって、
とっても大切なことですね。
でも、きっと、このような教室にこどもと出向く親というのは
普段からネットの安全について、こどもと話をしていたりしていて、
本当に教育を受けないといけない親子は
見向きもしていなかったりする気がします。

NEC、小学生向けのネット安全教室を開催 by ITpro at 2006/03/20
NECは3月18日、小学生に向けてトラブルに巻き込まれないように、インターネットの安全な使い方を解説する「NECネット安全教室」を開催した。
 今回、参加したのは小学校3〜6年生とその保護者。実際にパソコンを操作しながら、迷惑メールへは返信しない、ハンドルネームは年齢や性別が分かりにくいものを使う、チャットや掲示板を利用する際には個人情報は書き込まないなど、パソコンでインターネットを利用する際に注意すべき点を学習。同社では全国の小中学校を対象に年間30回ほど、こうした教室を開催しているという。
  comments (0) | trackbacks (0)

Serene Bach移行後のカレンダー表示

Serene Bachに移行後、カレンダーが表示されない問題については、
ふうこさんにパティオで教えて頂いたこちらのメモを読んで、
実はいまいち内容を理解できなかったのですが、とりあえず
テンプレートのHtml中のカレンダー部分の表記を
<!-- BEGIN calendar -->

<!-- END calendar -->
ではさんでみたところ、
表示されるようになりました。

sbで困った時のふうこさん、
今回もありがとうございます。

もっとも、Profileのところのメンバーリストが表示されないのは、
同様のことをやってもダメでした。。
でも、コレ、必要ないかも、
ということで、
Profileのタイトル部分も非表示にしました。
  comments (3) | trackbacks (0)

スパムフィルター導入

せっかくSerene Bachにバージョンアップしたんだからということで、
スパムフィルター(簡易版) Ver.1.0.0を導入しました。
コメントおよびトラックバックについて、
日本語のないものはスパムとみなし、
保存もしない設定としました。
他に
・URLが5個以上書かれているコメント、トラックバックを拒否する。
・言及リンクがないトラックバックを拒否する。
という機能もありますが、
こちらはとりあえずoffして様子をみることにします。
  comments (0) | trackbacks (0)

モブログ投稿時のカテゴリー表示

Serene Bach 2.04Rにバージョンアップして、問題点がもう1個。
モブログ投稿時のカテゴリー表示が「-」になっている。
でも、管理画面でその記事を見ると、
ちゃんと「moblog」になっているし、
カテゴリー「moblog」を表示させると、
ちゃんとカテゴリー「moblog」と表示された記事が表示される。
でも、TOPページに表示されている記事のカテゴリーは「-」

== 追記 ==
この記事を投稿後、見ると
該当記事のカテゴリー表示も「moblog」に。
管理画面から別の記事を投稿することによって反映されたようだ。
  comments (0) | trackbacks (0)

モブログテスト


  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9  old>>   / 9