あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

終業式の日の夜のこと





その昔は通信簿などと呼ばれており、
1〜5の数字で各科目の評価が表示され
年に3回、こどもたちを憂鬱にさせていたものですが、
現在の横浜では、「あゆみ」という名前で
◎か○のみの評価で、
しかも学校2学期制の横浜市では、
年に2回しか持って帰ってこない。
さて、そんな「あゆみ」を持ち帰った終業式の日の夜、
母「そういえば、あゆみは?」
娘「かばんの中」
母「どうだった?」
娘「見てない。
  だって、先生がおうちに帰ってから見てね、
  っていってたから。」

学校の成績なんて、まったく興味のない(?)
我が家の娘(小3)です。。。

ところで、「あゆみ」の所見欄の内容については
以前にこっちにも書いたように、
これでもかという感じで「ほめことば」だらけなのですが、
今回の所見の中に、
「お片づけが苦手のようです」
の一文が。
あぁ、この先生は、
子どものことをちゃんと見ていてくれてるなぁ、
とホッとしちゃいました。

----
家族のおもしろエントリー書いたらあたしンちぴーぷるにトラックバック!
  comments (0) | trackbacks (0)

おもしろ絵日記見っけ!

素敵な絵日記を見っけました。
絵がおまけについてくる日記

とくに「ワンタン」シリーズが最高!
続きを読む>>
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1