あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

ロボットは涙を流すか

ロボットは涙を流すか (PHPサイエンス・ワールド新書)
石黒 浩 池谷 瑠絵
PHP研究所
売り上げランキング: 63828

自分にそっくりのアンドロイドを作るなど、ロボット、アンドロイドの研究を行っている著者が、SF映画に出てくるロボットの世界と自身の研究を重ねながら、ロボットと人間の違いはなにか、人間であるということはどういうことなのかを問うています。
時代とともに移り変わってきたSFの中のロボット観の違いや日本とアメリカのロボット観の違いなども面白い。
実際にアンドロイドを作っている人、アンドロイドと接している人でないと持てない人間観がここにあるように思います。
そしてそれは未来の話でもSFでもなく、数十年後のわれわれの現実なのかもしれない。

〜 もくじ 〜
プロローグ
第一章 ロボットは予言する
第二章 アンドロイドになりたい
第三章 「不気味の谷」を越えて
第四章 ロボットの森へ−リアル化するSF
第五章 人とアンドロイドのあいだ
第六章 ロボットの生きる道
第七章 人とロボットが出会う街角
エピローグ

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
逆にアンドロイドだから、いくらでも表情を豊かにすることができる。そして、その豊かな表情とともに、たとえばコンピューターの力を借りながら、文学的で人間らしい言葉をしゃべらせることもできる。普通の人よりもはるかに豊かな表情と情緒的な言葉を持たせることができるのである。(P111)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   155冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 35171ページ (1日平均33ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)

Pixlrでお絵かきして見た

もしもde願いが叶うなら♪ ドロップシッピング奮闘記」さんのところで紹介されていた、Online Image Editor「Pixlr」でお絵かきしてみました。

Editorのページ

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

お絵かきした絵


これはとっても使いやすいし、優れもの!!!
今後はコレを使ってお絵かきしようかな。
  comments (0) | trackbacks (0)

SugarSyncはWindows7未対応?

最近日本語化されたオンラインストレージ&同期サービス「SugarSync」ですが、あちらこちらで、これは便利と絶賛の声が上がっているので、登録&インストールしてみました。

似たようなサービスにDropboxがあるのですが、Dropboxはパソコンの中のDropboxフォルダ配下のみが同期対象でしたが、SugarSyncは任意のフォルダを同期対象に設定できます。
また、Dropbox同様、WEB側で共有設定や公開設定ができます。

ところが・・・・
インストールしたマネージメントソフトでフォルダの設定を行おうとしたところ、
users / xxx / の下にある「マイ ドキュメント」とか「マイ ピクチャ」とか「マイ ミュージック」とかが出てきません。
日本語名がダメというわけではなく、「あれこれ」というフォルダはちゃんと出てきます。

もしかして、Windows7はダメなのね。


ダウンロードページの上記表示にちょっといやな予感はしてたのよね。

ということで、使えねぇじゃん!
そんな SugarSync なのでした。

関連ニュース
Dropboxより便利?! 同期ツール「SugarSync」が日本上陸
by ITpro at 2010.05.20
ファイル同期サービス「SugarSync」日本語版スタート
by Internet Watch at 2010.05.20
データ同期サービス「SugarSync」に日本語版--柔軟な同期設定が可能
by CNET at 2010.05.20

関連ブログ
SugarSync 使い方まとめ
by 日誌 at 2009.09.03
SugarSync の便利さがたまらない!
by 退屈な日々 at 2009.08.15
SugarSync
by 関心空間 at 2009.07.27
DropboxとSugarsyncの比較、簡単な使い方。
by インフラメンコ at 2009.07.10
  comments (0) | trackbacks (0)

予定不調和

予定不調和 (DIS+COVERサイエンス)
長神 風二
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 8102

20年前、30年前に描いていた20年後、30年後の世界と今の世界の違いはどこから生じたのか。
90年代半ばの新世紀エヴァンゲリオンでも固定電話で電話するシーンがよく出てくる。当時、学生も含めてだれもが携帯電話を持つ世の中になるとは想像できていなかった。
という話を読んで、そういえば、子供のころに見た「サンダーバード」にはすごいメカが次々と登場するけれど、コンピューターは大きな箱型でドラムがくるくる回っていた。当時誰もがパソコンという形のコンピューターを手にする世の中になるとは想像もできていなかった。さらに今や携帯電話やスマートフォンに。
さて、そう考えた時に、今現在描いている20年後、30年後の世界ははたしてどうだろうか。
ということについて、物語形式で書かれていてなかなか面白い。

〜 もくじ 〜
序章 予定不調和?
第1部 競争の時代に
 第1章 スマートドラッグがもたらすこと
 第2章 科学的なテストの時代
 第3章 遺伝子ドーピング
第2部 新しい環境と健康
 第4章 体細胞由来クローン
 第5章 遺伝子組換え食品
 第6章 デザイナーベビー
第3部 意思のあるところ
 第7章 ニューロマーケティング
 第8章 ブレインマシンインターフェイス
第4部 問い直される[わたし]
 第9章 脳画像技術による嘘発見器
 第10章 パワードスーツがもたらすこと
 第11章 サブミニナル効果に代わって
終章 情報と技術の氾濫を泳ぎ切るために
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
財布の中に入っている、たくさんのカードを思い起こしてみよう。
これを、携帯電話などに一本化してくれたら便利なのに、と思う人は多かった。そして今、実際に統合されつつある。
あらゆる購買の電子的な履歴が一本化される、という流れ、別の見方をすれば、携帯電話一つであなたの生活の隅々までがわかってしまうということなのだ。(P243)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   154冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 34982ページ (1日平均33ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)

遺言を残せるSNS?

人生のあれこれを記録し、遺言を設定した人に送る機能もあるSNS「LIFEmee」に登録してみました。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

各種情報はひとつひとつ公開範囲等設定できるようです。

気になる遺言は「LONG-TERM」タグにあり、以下の設定を行うようになっています。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

指定した日になったら、指定した人々に送られるとのことですが、うっかり生きているうちに送られたりしたら、ひと騒動かも?

豆に記録を行う人には向いているかもしれませんが、面倒くさがりですぐ記録するのを忘れてしまうような私の場合は、ほとんど意味をもたないかも?
そんな LIFEmee なのでした。

関連ニュース
自分の人生情報を蓄積、遺言も残せるSNS「ライフミー」
by Internet Watch at 2010.05.21
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1