あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 遺言を残せるSNS? | main | SugarSyncはWindows7未対応? >>

予定不調和

予定不調和 (DIS+COVERサイエンス)
長神 風二
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 8102

20年前、30年前に描いていた20年後、30年後の世界と今の世界の違いはどこから生じたのか。
90年代半ばの新世紀エヴァンゲリオンでも固定電話で電話するシーンがよく出てくる。当時、学生も含めてだれもが携帯電話を持つ世の中になるとは想像できていなかった。
という話を読んで、そういえば、子供のころに見た「サンダーバード」にはすごいメカが次々と登場するけれど、コンピューターは大きな箱型でドラムがくるくる回っていた。当時誰もがパソコンという形のコンピューターを手にする世の中になるとは想像もできていなかった。さらに今や携帯電話やスマートフォンに。
さて、そう考えた時に、今現在描いている20年後、30年後の世界ははたしてどうだろうか。
ということについて、物語形式で書かれていてなかなか面白い。

〜 もくじ 〜
序章 予定不調和?
第1部 競争の時代に
 第1章 スマートドラッグがもたらすこと
 第2章 科学的なテストの時代
 第3章 遺伝子ドーピング
第2部 新しい環境と健康
 第4章 体細胞由来クローン
 第5章 遺伝子組換え食品
 第6章 デザイナーベビー
第3部 意思のあるところ
 第7章 ニューロマーケティング
 第8章 ブレインマシンインターフェイス
第4部 問い直される[わたし]
 第9章 脳画像技術による嘘発見器
 第10章 パワードスーツがもたらすこと
 第11章 サブミニナル効果に代わって
終章 情報と技術の氾濫を泳ぎ切るために
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
財布の中に入っている、たくさんのカードを思い起こしてみよう。
これを、携帯電話などに一本化してくれたら便利なのに、と思う人は多かった。そして今、実際に統合されつつある。
あらゆる購買の電子的な履歴が一本化される、という流れ、別の見方をすれば、携帯電話一つであなたの生活の隅々までがわかってしまうということなのだ。(P243)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   154冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 34982ページ (1日平均33ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------