あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

生活レベルをいつ頃まで戻せるか?

地球環境を守るために生活レベルをどこまで戻せるかという調査の結果だそうです。
全体平均は1987年(昭和62年)で、昭和の終わりまでなら戻せる、ということが分かった。男女別で見ると、女性は「1990年」までなら戻せる、が最も多く37.0%、男性は「2000年」で36.0%と、「女性の方がエコロジー意識が高いといえそうだ」

大量消費の頃の1987年の生活よりも、今の生活の方がずっとエコ的だと思うので、なんだかおかしな話のような気がします。
1987年も1990年も2000年も今も生活レベルは大差ない、早い話が男も女もエコロジー意識は低い、生活レベルを大きく落としてまで地球にやさしくありたいとまでは思ってないっていう結果ではないでしょうか。

エコに関しては、いろいろとマスコミによる情報操作・洗脳みたいのもあるし、エコの名の元に胡散臭い商売が群がっていたりもするから、何を信じていいのかよくわからなくなってきています。

サマータイムについても本当に効果があるかはちょっと疑問です。

関連ニュース
地球環境を守るため、生活レベルをいつ頃まで戻せますか?
by Bisiness media 誠 at 2008.06.09
  comments (0) | trackbacks (0)

佐賀県人には人気がない?

どの県からのアクセスが多いか解析してくれるジオターゲティングの今日の結果をみたら・・・



佐賀県だけ色がついてない、、、、
このブログは佐賀県人には人気がないらしい(T.T)

My関連エントリー
ジオターゲティング at 2008.05.29
  comments (0) | trackbacks (0)

今日のナカツリ

Modern Syntax」さんのところで紹介されていた「今日のナカツリ」のブログパーツをペタっとここに貼ってみました。



背景色のみ選択可能。

なんとなく目が疲れる。。。
というか、ちっこすぎて読めない。。。
やっぱり中吊り広告は電車の中で見るものだな。。。

しかし、nakatree というドメイン名はちょっと笑える。


関連ニュース
中吊り広告をデスクトップやブログに配信する「今日のナカツリ」
by Internet Watch at 2008.06.09
  comments (0) | trackbacks (0)

6月9日は超人ロックの日



とうふです。
6月9日は超人ロックの日。
ということで、ロックに変身したとです。
リングに乗って宇宙を駆け巡るとです。
えっ?
それはロックと違うって?
よかよか、、、
ロックファンは細かいことは気にせんとです。
と勝手に決め付けとるとです。

超人ロックばんざーい!


My関連エントリー
6月9日は超人ロックの日 at 2006.06.09
6月9日は超人ロックの日 at 2007.06.09
  comments (0) | trackbacks (0)

quotably

summaryprison」さんのところで紹介されていた
quotably
は、誰が誰のどのメッセージにResしたのかわかりにくいTwitterのResについて、スレッド形式で表示してくれるツール。

たとえば、NHK_onairさんのTwitterだとこんな感じに。
NHK_onair's twitter conversation - Quotably.com

コレは中々いいですね。
ほとんどResなどつかない自分のTwitterではあまり使う意味はありませんが、多くの人からFollowされている人のTwitterを見るときなど、Res構造がわかりやすくていいですね。
  comments (0) | trackbacks (0)

オマーン戦の開始時間

先日のワールドカップ予選オマーン戦は灼熱の大地での戦いであったのだが、本来はもう1時間あとの試合開始だったそうです。
それが「日本のエージェントの都合」で1時間早められ、そのためにまだ日が沈まないうちのキックオフとなってしまったらしいです。
ドイツワールドカップのときと同じことをまだやっていたんですね、日本のエージェント。
試合にでる選手のコンディションよりもテレビの放映時間の方が大事な日本のエージェント。

そろそろ、こんなテレビご都合主義から脱皮しないと、日本のスポーツに未来はない気がします。

関連ニュース&ブログ
灼熱の大地で得たもの (1/2)W杯アジア3次予選 オマーン代表対日本代表
by Yahoo!スポーツナビ at 2008.06.08 (ウェブ魚拓のキャッシュ)
こうした状況が当たり前になってしまえば、やがてサッカーは死ぬ。それ以前に、選手自身が生命の危機に瀕することになるのは間違いないだろう。

とりあえず最悪の結果は回避できた
by おやじまんのだめだこりゃ日記 at 2008.06.08
負ける要素を増やしてもTVが優先なんて、だれも望んじゃいない。そんなことか出来ないのであれば、もう民放で放映してもらわなくても結構だとさえ思う。やかましい解説に過剰な演出など見たくもない。

頼むから全部NHKでやってくれよ。マジで。
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1