あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

現金には目もくれず年賀状強盗

金庫室をバールでこじあけて、現金には目もくれず、年賀状16000枚を強奪?
うーん、ふしぎな強盗だ。
盗んだ年賀状で何をするのだろう??

年賀状(盗み)受け付け開始?1万6千枚盗難 ZAKZAK 2004/12/15
15日午前5時10分ごろ、茨城県千代田町稲吉4丁目の千代田下稲吉郵便局(高島正樹局長)で警報装置が作動、駆け付けた石岡署員や警備員が、通用口や金庫室のドアがバールのような物でこじ開けられ、金庫室から年賀はがき4000枚入りの段ボール4箱(計80万円相当)がなくなっているのを見つけた。
 石岡署は窃盗事件として捜査している。
 調べでは、盗まれたのは販売用の年賀はがき。金庫室にあった12箱のうち4箱が盗まれていた。金庫室には現金入りの金庫もあったが、手は付けられていなかった。
  comments (0) | trackbacks (0)

マツタケの人工栽培へ1歩前進?

マツタケは希少だからこそいいんであって、人工栽培してそこらじゅうに出回れば、ただのキノコだ。。

マツタケのゲノム解析に成功 「人工栽培実現に一歩」 Asahi 2004/12/14
宝ホールディングスの子会社、タカラバイオ(本社・大津市)は13日、マツタケのゲノム配列の解読に、世界で初めて成功したと発表した。マツタケはこれまで、菌糸を培養することは可能だったが、キノコの状態まで育てるのは難しいとされてきた。ゲノム解析を通して、質のよいマツタケの遺伝子の構成が判明し、今後、成長を促す遺伝子も特定できれば、マツタケの人工栽培も可能になると説明する。(中略)
ただ、人工栽培を可能にするには今後、マツタケをキノコの状態に成長させる発現遺伝子を解明する必要がある。また、温度や湿度などマツタケが育つ外的環境の解明も課題。マツタケは通常、アカマツの根元に自生するが、これまでは人工的に菌糸をアカマツに植え付けても発育が悪く、人工栽培は難しいとされている。
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1