あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< マツタケの人工栽培へ1歩前進? | main | う、うらやましい・・・ >>

現金には目もくれず年賀状強盗

金庫室をバールでこじあけて、現金には目もくれず、年賀状16000枚を強奪?
うーん、ふしぎな強盗だ。
盗んだ年賀状で何をするのだろう??

年賀状(盗み)受け付け開始?1万6千枚盗難 ZAKZAK 2004/12/15
15日午前5時10分ごろ、茨城県千代田町稲吉4丁目の千代田下稲吉郵便局(高島正樹局長)で警報装置が作動、駆け付けた石岡署員や警備員が、通用口や金庫室のドアがバールのような物でこじ開けられ、金庫室から年賀はがき4000枚入りの段ボール4箱(計80万円相当)がなくなっているのを見つけた。
 石岡署は窃盗事件として捜査している。
 調べでは、盗まれたのは販売用の年賀はがき。金庫室にあった12箱のうち4箱が盗まれていた。金庫室には現金入りの金庫もあったが、手は付けられていなかった。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------