あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 10

InBookにRTがついた!

本の引用を共有するサービス「InBook」について、「InBookのツイッターへの投稿でリンクが付加されているとはいえ、引用文がその人の文章かのように表示されてしまうのはよくないと思います。リンクの前に RT をつけるといいんじゃないでしょうか。」という意見を述べたのですが、なんと対応していただきました!
早々のご対応、ありがとうございます!
これで、安心して(?)使えます。

以下はTwitter上でのやりとりと私のお試し投稿のまとめです。
こういったやりとりがすぐにできてしまうというのもTwitterの面白いところですね。


My関連エントリー
本の引用共有サービス「InBook」を試してみた at 2009.11.04
  comments (0) | trackbacks (0)

@tsudaさんは怖くない?

先ほど読んだ本の著者の @tsuda (津田大介)さんが Twitter上で @kohmi (広瀬香美)さんとやりとりした内容のまとめです。
広瀬さんを相手にするとみんないい人になるという @tundratiger さんのつぶたきが言いえて妙でした。

  comments (0) | trackbacks (0)

Twitter社会論

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
津田 大介
洋泉社
売り上げランキング: 21

詳しいtsudaる技術も、企業がTwitterで成功するにはという話も面白かったが、Twitterは人が面白いというところがもっとも共感。

先日読んだ「ツイッター140文字が世界を変える」はこれからTwitterをはじめようかなぁという人にオススメの本、そしてこの本は少しばかりTwitterを使った人にオススメの本かも。

作者の@tsudaさんがTwitter上でRT(ReTweet)しまくっていたいろんな人のこの本の書評のまとめです。



〜 もくじ 〜
はじめに
第1章 ツイッターとは何か?
第2章 筆者のツイッター活用術
第3章 社会に広がるツイッター・インパクト
スペシャル対談 勝間和代×津田大介 つぶやく力−ツイッターの可能性を探る
おわりに

これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   105冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 24196ページ (1日平均28ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)

久しぶりにTumblr

久しぶりにTumblrのdashboardにアクセスしてみたら・・

この1週間の投稿が・・


1週間まったくリブログしてないなんて、はじめてかも(笑

よーし、今晩はリブログしまくるぞぉ!
と言いたいところだけど、
明日は仕事だし、そんな元気ないなぁ・・・
  comments (0) | trackbacks (0)

クリスマス中止のお知らせ?

@yukatan さんのTwitter」経由。

毎年この時期になるといろいろ出てくる「クリスマス中止のお知らせ」ですが、今年の下記のやつは中々面白い。

クリスマス中止のお知らせ
(画像をクリックすると画像掲示板サイトを表示します)
  comments (0) | trackbacks (0)

子どもを狙え!

子どもを狙え! キッズ・マーケットの危険な罠
ジュリエット・B.シェアー
アスペクト
売り上げランキング: 220838

最近、日本でも子どもをターゲットにした商魂たくましい売り込みに辟易することがありますし、先日の無料のはずのグリーのケータイゲームで子どもが何万円も使ってしまった例などもそのひとつだと思うのですが、この本に書かれているアメリカの実情は、そんな生易しいものではありません。
学校の中で行われるマーケティング、そして教科書の中身にまで入り込んだブランドイメージの刷り込み、ホントに恐ろしい世界です。
海の向こうの話と安心していてはいけない、日本でも、もう始まっているかもしれない。。。
そんな中で子どもを商業主義から守るために立ち上がった著者が最後に書いていた、子どもをコマーシャル付けにさせないためにも、子どもが外で安全に遊べる環境つくりが必要だ、というのはその通りだと思いました。

〜 もくじ 〜
一章 マーケットに呑みこまれていく子どもたち
二章 変化しつづける子どもの消費環境
三章 子ども向けCMのメッセージを読み解く
四章 増殖するコマーシャル・ウイルス
五章 公立学校の営利化が招く危機
六章 消費者としての子どもを解剖する
七章 ジャンクフード、麻薬、暴力
八章 消費文化が子どもの幸せを奪う
九章 子どもの自立性をどう育てていくか
十章 子どもをマーケットから守るために

これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   104冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 24005ページ (1日平均28ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)

J1第31節 \(^O^)/ 川崎勝利!



とうふです。
サッカーJ1リーグ第31節、川崎フロンターレはジェフユナイテッド千葉とホームで対戦、3−2で勝利したとです!
千葉は今日勝たないとJ2降格が決定してしまう、
川崎は優勝のために今日勝たねばならない、
お互いに勝利しなければならないという1戦は、とてもはげしい、そしてすばらしい1戦やったとです。
まずは前半、攻めながらもゴールを割れない川崎に対して、技ありなゴールを決められ、またしても1点先制されるといういやーな展開。
しかし、後半早々、果敢に攻め込むケンゴが相手の反則を誘って得たPKを、レナチーニョが冷静に決めて同点、
さらに15分後レナチーニョが豪快なシュートを決めてついに逆転!
ところが後半44分、ゴール前の混戦からゴールに押し込まれて同点にされてしもうたとです。
でも優勝のためには勝たなければならない!
そんなみんなの気持ちがレナチーニョの今日3点目のゴールへとつながり、ロスタイムに勝ち越しの1点!!!

さぁ、リーグ戦は残り3試合!
もっちろん、3つ勝って優勝するとです。

その前に11日と15日には天皇杯の3回戦と4回戦、
もちろんこれもきっちり勝って、元旦の国立競技場での決勝を迎えるとです!

リーグ、天皇杯の2冠めざして、
Go! Go! フロンターレ!

Trackbackもしたとです。
TrackbackPeople「川崎フロンターレ」
  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダー 11/08号



息子の「今週の仮面ライダー 11月08日号」が発行されました。
例によって、一言感想文ですが、、、
と言うか、こんな感想しか書けんのかっていうような内容ですが。。。

さて、「仮面ライダーW」第9話ですが、
亜樹子ちゃんがメイドさんになって、園咲家に潜入捜査。
でも、亜樹子ちゃん、騒がしすぎて萌えないんですけど。。。
霧彦くんは完全にお笑いキャラ化?
ついに登場、園咲家主人がドーパントに変身・・・
ペットのネコがCATSだったから、主人はライオンキング?
おなかに張り付いているのは、ポケモンのミュー?
そんな今週の仮面ライダーでした。

My関連エントリー
Blog「今週の仮面ライダー」開設 at 2004.01.11

トラックバック
TrackbackPeople 仮面ライダーW
  comments (0) | trackbacks (1)

勝間和代 vs 池田信夫

昨日の勝間さんの国家戦略室への「デフレを止めよう」プレゼンに今朝方池田さんがかみついた。
勝間さんは悔しかったら自分もやってみろってな応酬。
いいぞ、どっちもがんばれ!

ということで以下Twitterでの勝間和代 vs 池田信夫のまとめ。


なお、今回の勝間さんの国家戦略室への「デフレを止めよう」プレゼンについては、私のような、経済に疎い人間が興味を持ったという時点で、内容がどうであれ、勝間さんのプレゼンは成功だ、というようなご意見もありましたが、まったくその通りかもしれません。

関連ブログ
国家戦略室への提言「まず、デフレを止めよう〜若年失業と財政再建の問題解決に向けて」
by 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!! at 2009.11.06
勝間和代氏のためのマクロ経済学入門
by 池田信夫ブログ at 2009.11.07
複雑な問題に簡単な答はない*
by 池田信夫ブログ at 2009.11.07
経済]勝間和代さんのデフレとの闘い
by Economics Lovers Live at 2009.11.07
細木数子化する勝間和代 〜勝間和代バブルの解題
by 切込隊長BLOG(ブログ)at 2009.11.07
  comments (0) | trackbacks (0)

川伝いに散歩しました。

いいお天気だったので、綱島〜鶴見川〜矢上川〜渋川〜多摩川〜宝来公園〜田園調布〜自由が丘〜都立大学〜碑文谷公園〜学芸大学と散歩してきました。

今日のお散歩ルートをALPSLABでプロットしてみると以下になります。かなり荒いプロットで拡大してみると道からはずれておりますが。(^^;

カメラ片手に約17kmを約4時間、のーんびり散歩でした。
一番夕陽がきれいな時間帯に交通量の多い目黒通りを夕陽をバックに歩いてたというちょっと残念なところもあった散歩なのでした。

またまた同じような写真ばっかりですが、以下のアルバムに散歩中の写真を追加しました。

各写真またはその下のアルバム名をクリックすると、それぞれのアルバムを表示します。
暇があったら覗いてみてね。



River Side 本日24枚アップ (Zorg利用)




  本日18枚アップ (Zorg利用)




おとうさんの散歩道3  本日7枚アップ (Zorg利用)

なお、「あたしンちのおとうさんのフォト - Zorg」にすべての写真があります。
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 10