あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

一冊でわかる!「仏教」って何?

一冊でわかる! 「仏教」って何? (講談社プラスアルファ新書)
三田 誠広
講談社
売り上げランキング: 14314

仏教関係者でも宗教家でもない作者が、大乗仏典の内容について、読み物としてとても面白いものなんだよと紹介している本のはずだったんですが、宗教的な意味についての解説がちょっと多くて、面白味が半減してしまっているように感じました。
ただ、インドで始まり進化した仏教と形式・格式だらけの今の日本の仏教はまったく違うものになっているということはよくわかります。

〜 もくじ 〜
まえがき
プロローグ 仏教の華−大乗仏典
第一章 釈迦と呼ばれるスーパースターの誕生
第二章 なぜ小乗ではダメで大乗はすごいのか
第三章 形式仏教を笑い飛ばす「維摩経」のユーモア
第四章 何でもありの百科事典「法華経」のスケール
第五章 絶望の底から立ち上がる「浄土三部経」の夢
第六章 超明解「般若心経」早わかり解説

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
結局のところ、これはただのレトリック(理屈)ではないか、そんなふうに感じて、いぶかる読者もいることと思います(そういう人はお気の毒ですが地獄におちます)。・・(略)・・わかる人にはわかるのですが、わからない人にはわからない。まあ、宗教とは、そういうものです。(P145)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   130冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 29453ページ (1日平均31ページ)
読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1