あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 10

続・続・So-net SNSからそーしゃるぱーくへ

So-net SNSからそーしゃるぱーくへの引っ越し時の日記データのインポートにおいて、データインポート時に新SNSに未登録だった人のコメントは無記名になってしまうということを先日書いたのですが、リンクはできなくてもせめてニックネームだけでも記載してほしいという要望が翌日にはもう対応されていました。

先日のとうふさんの日記を再度インポートし直してみると、新SNSに未登録のねこにゃんさんのコメントの本文に[ねこにゃん]と記載されています。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

これならOK!
そーしゃるぱーくさんの素早い対応にはホント感謝です!
要望出してもなしのつぶてだったどっかのSNSサービスとは大違い。

My関連エントリー
続・So-net SNSからそーしゃるぱーくへ at 2010.03.22
So-net SNSからそーしゃるぱーくへ at 2010.03.22
  comments (0) | trackbacks (0)

ACL第3戦 \(^O^)/ 川崎勝利!



とうふです。

サッカーACL第3戦、川崎フロンターレはオーストラリアのメルボルン・ビクトリーとホームで対戦、4−0で勝利したとです。
前半はもうGo!Go!Go!
テセのゴールに始まり、
黒津がヘッドでゴール!
レナチーニョがゴール!
その後もGo!Go!Go!
ほとんど自エリアで試合をすることがない展開、
ところが、遠くてなにがあったのかよくわからんかったとですが、
なんとテセがケガしたうえに一発退場!
とりあえず前半は3−0で終了、
後半は、なんと防戦一方で、
ほとんど自エリア内で試合をするという展開、
でも井川や小宮山がいい仕事をしてくれて、
点を与えることなく、
最後には、タニがゴール!
目の前でタニのゴールが見れてホント幸せ!
ということで、4−0で勝利したとです。
今日は点をとるべき人が点をとり、
守るべき人が守った、
そんないい試合やったとです。
それにレナチーニュがとにかくよく走ってたのも
頼もしかった。

さぁ、次はJ1リーグエスパルス戦、
もっちろん勝つのはフロンターレ!

J1、ACL、ナビスコ、天皇杯の4冠目指して
Go! Go! フロンターレ!

以下、Twitterに投稿した携帯写真。

















Trackbackもしたとです。
TrackbackPeople「川崎フロンターレ」
  comments (0) | trackbacks (0)

続・So-net SNSからそーしゃるぱーくへ

2010年6月3日にサービス終了する「So-net SNS」から「そーしゃるぱーく」へSNSの引っ越しを行うに当たり、注意が必要なことがもう1点ありました。

今回、ねこにゃんさん、とうふさん、しゅうまいさんにご協力いただき、とうふさんの下記の日記の移行を行いました。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ここで、
あたしンちのおとうさん=とうふさんより先に新SNSに登録している
ねこにゃんさん=新SNSには登録しない
しゅうまいさん=とうふさんが日記の移行を行った後に新SNSに登録する

ということをやってみました。
結果、新SNSで日記データのインポートを行ったとうふさんの日記は・・・


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

というわけで、先に新SNSに登録済だったあたしンちのおとうさんはちゃんとユーザとリンクされた名前が記載されますが、データインポート時に未登録だったねこにゃんさん、しゅうまいさんは無記名になってしまいます。
しゅうまいさんは後から登録したわけですが、この名前(ニックネーム)と登録ユーザの紐付けは、データのインポート処理時にしか行われませんので、後から登録しても名前は出てこないわけです。
また、ニックネームによって紐付けを行っているために、データインポートの前にユーザ登録していたとしても、旧SNSと新SNSでニックネームを変えていたり、変えるつもりはなかったけどたとえば半角ブランクが全角ブランクに変更になっていたりした場合は、当然無記名になってしまいます。

以上より、
・データインポートする前に全ユーザ(は無理でもアクティブな大方のユーザ)の新SNSへの登録をしておく必要がある。
・旧SNSと新SNSで同じニックネームで登録する必要がある。

という注意が必要です。

なお、現在、無記名ではなく、「リンクは無理でも名前だけでも表示してほしい」という要望が「そーしゃるぱーく」に出されていましたので、対応されることを期待したいと思います。

ちなみに、しゅうまいさんが新SNSに登録後、とうふさんの方で一度インポートした日記をすべて削除して再度インポートすると、もちろん下記のようにちゃんとしゅうまいさんの名前も記載されてます。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

My関連エントリー
So-net SNSからそーしゃるぱーくへ at 2010.03.22
  comments (0) | trackbacks (0)

So-net SNSからそーしゃるぱーくへ

レンタルSNSサービス「そーしゃるぱーく」が「So-net SNS」からのインポートツールをリリースしましたので、早速移行テストしてみました。

インポートツールにはマイホームの右上の下記からアクセス。


すると以下のようなページが別ウインドウで開きます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

日記、メッセージの場合はそれをチェックして、So-net SNSでダウンロードしたデータ(zipファイル)を選択して、アップロードします。
コミュニティのトピックの場合は、トピックIDを設定する必要があります。
ココで注意しないといけないのは、ココで設定するのはSo-net SNSでダウンロードしたときのトピックIDではなく、「そーしゃるぱーく」で新しく作ったコミュニティIDのコミュイティIDです。
したがって、事前に「そーしゃるぱーく」でコミュニティを作っておく必要があります。

もうひとつ、注意が必要なのは、So-net SNSにおいては、コミュニティのトピックはトピック作成者だけでなく、コミュニティ参加者ならだれでもデータのダウンロードができます。
したがって、SNSの管理者がコミュニティのトピックについてまとめてダウンロードして、「そーしゃるぱーく」のコミュニティへと引っ越しを行うことが可能です。
ただし、この場合、「そーしゃるぱーく」のコミュニティでのそのトピックの作成者は、So-net SNSでトピックを作った人ではなく、「そーしゃるぱーく」にインポートを行った人になってしまうということです。

さて、インポートをしてしばらく待つと、処理完了のメッセージが飛んできますので、内容を確認します。

So-net SNSのコマンド機能で、本文中に貼り付けていたYouTubeの動画などは問題なく移行されていました。

残念ながら、画像は以下のようにSo-net SNS上のリンクとして表示されてしまいます。

日記の場合

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

日記は編集できるので、リンクを消して画像をアップロードし直せば、復元できます。
でも、コメントは編集機能がないので、このままです。
ということで、「そーしゃるぱーく」にコメントの編集機能の追加をお願いしましたが、OpenPNEにそれが追加されないと厳しそうですね。ということで、手嶋屋さんにも要望を送っておこう。

コミュニティの場合
So-net SNSでのトピック・イベント一覧

   ↓   ↓   ↓


ということで、イベントもトピックになってしまいますが、コレはデータの形式上仕方ないそうです。
ちょっと残念。

なお、コミュニティのトピック・イベントの引っ越しにおいてひとつ注意が必要なのは、先ほど記載したコミュニティIDを間違えてインポートしてしまった場合です。
試しに、先に作成していないコミュニティIDを設定してインポートした場合も、インポート処理は正常に完了します。
そして処理完了後は、インポートツール上でインポートしたデータを削除した後に、該当IDのコミュニティを作っても、そのコミュニティに先にインポートしていたデータが反映されてしまいます。
この場合は、該当コミュニティでトピックの削除を個別に実施する必要があります。
したがって、コミュニティのインポートの際は、このコミュニティIDを間違えないようにすることが重要です。

コミュニティのトピックの場合も日記と同様に、画像は以下のようにSo-net SNS上のリンクとして表示されてしまいます。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

コメントの編集については日記と同じですね。

ということで、簡単なようで意外と面倒な、So-net SNSからそーしゃるぱーくへの引っ越しなのでした。
これを全会員に説明して実施してもらわねばなりません。
ふぅ、、、

ちなみに、両SNSを開いて作業していると、どっちがどっとだかわかんなくなってしまうことがあるので、引っ越しが完了するまでは、背景の色を変えておくとかしておくといいかもしれません。
あるいは、SNS名を 「○○○○」から「○○○○ Max Heart」などに変更するといいでしょう(笑
  comments (0) | trackbacks (0)

なんだか個人的にはやな感じぃなツール他

Twitterはこう使いなさいという決まりはなくて、どう使おうが個人の自由なところがTwitterの魅力の一つではあるのですが、今日は、なんだか個人的にはやな感じぃなツールや出来事が3つも。
うーむ・・・

やな感じぃその1
@akizuki_bさんのTwitter」で紹介されていたツール、
Twitterのつながりをもっと便利に!follower整頓ツール Saytone
このツールができることは
・まだあなたがフォローしていない人で、あなたをフォローしている人をリフォロー
・あなたがフォローしている人で、フォロー返ししてくれてない人をフォローからはずす
・あなたが興味を持っていることをつぶやいている人を一括フォロー
ということで、1個目はフォロー返しをするための機能ですが、2個目・3個目は、あるキーワードについてTweetしている人を一括フォロー、一定期間待ってもフォロー返ししてくれない人をリムーブするということを簡単に実行するためのツール。
誰をフォローするのかは個人の自由だし、このようなツールを使うのも個人の自由だけど、フォロー返ししてくれない人をリムーブという考え方が個人的にはやな感じぃ。なんだか、mixiの読み逃げ犯はゆるさないとか言ってた人がTwitterにも押し寄せてきてるのかなぁ。。。

なお、@akizuki_bさんは、このツールを推奨ツールと紹介していたわけではなく、どちらかといえば、私と同じで、えぇ、こんなツールがあるのぉ?って感じの紹介ですので、お間違いなく。

やな感じぃその2
Twitterで何もしなくてもフォロワーが増える!究極の裏技!」と紹介されていたツール。
何をするツールかというと・・・
* たくさんの人をフォローする
* しばらく待つ(この間に一部の人はフォローを返してくれる)
* フォローを返してくれなかった人をフォロー解除
ということを自動的に行うツール、ということで、さっきのを1歩進めた感じ。
ちなみに、「たくさんの人をフォローする」方法は自分のフォロワーがフォローしている人の中から設定した人数を毎日フォローするというものみたいです。
個人的には、まっこと、やな感じぃなのであります。

やな感じぃその3
広瀬香美(@kohmi)さんがTwitter初心者向けに勉強会をやっているのはいいんですが、ある特定の人をフォローするとその人がフォロー返ししてくれるのでDM(ダイレクトメール)を送ってみましょう、というのはちょっとやりすぎ。
しかもそのある特定の人は一政党に属する議員さんだったりします。
というか、最近、香美さん、フォロー返しを推奨しているんですけど、そもそもそれがやな感じぃなのであります。

詳細は下記をご参照。
Togetter(トゥギャッター) - まとめ「広瀬香美さんが勝間和代さんと主催する部で蓮舫さんのフォロワーを一晩で1300人増やす」

ということで、Twitterも利用者が増えてきて、一時のmixiみたいに住みにくくなってこないかちょっと心配。。
あくまでも、どう使おうが、フォローしようがしまいが、個人の自由なところがTwitterなんです。
もっとも、だから、フォロー返してくれない人をリムーブするのも個人の自由なんですが。。。

なお、基本的には自分で試してみたことをブログに取り上げることにしておりますが、上記2つのツールは試してませんし、その予定もありません。


関連Twitterまとめ
Togetter(トゥギャッター) - まとめ「IT戦士、 Twitterの「フォロー文化」に戸惑うの巻」
  comments (0) | trackbacks (0)

熱いぜ、久坂玄瑞

龍馬伝、面白すぎる。
松陰せんせぇーな久坂玄瑞も面白すぎだし、
小奇麗になってもいやらしさは変わらない弥太郎も、
龍馬への嫉妬心を日に日に募らせる後藤象二郎も、
人間臭さが実にうまく表現されていた。
今後も楽しみぜよ。

今日はなんといっても、久坂玄瑞。
ということで、「熱い久坂玄瑞に思わず一言」をまとめました。

Togetter(トゥギャッター) - まとめ「熱いぜ、久坂玄瑞」
  comments (0) | trackbacks (0)

黄砂が飛んできた



とうふです。
今朝は横浜にも黄砂が飛んできたとです。
でも「中国の黄砂のレベルが尋常じゃない件」にある中国の黄砂みたいにすごくはなかったとです。
上記サイト内で紹介されていた下記のサイトでは、時間とともに日本に飛んでくる黄砂の量がわかってなかなか便利かとです。
でもでも、やっぱり黄色い砂は飛んできてほしくなかとです。

黄砂〜環境省黄砂飛来情報(ライダー黄砂観測データ提供ページ)


下記は @kikko_no_blog さんがTwitterで紹介していた黄砂の俳句。

Togetter(トゥギャッター) - まとめ「黄砂の俳句」
  comments (0) | trackbacks (0)

アカレンジャーが100人?

なんじゃコリャ?
京都にアカレンジャーが100人?
みんなリーダー志向が強いからみんなアカレンジャー?
まるでショッカー、怖いよぉ。。。

「みんなリーダー志向が強いから」というのはネタだろうけれど、
なんだか、お遊戯でみんながシンデレラを演じたがるからみんなシンデレラ、そうしないと親が怒鳴り込んでくる、そんな幼稚園時代を過ごした世代なのかなぁ、な〜んて思ってみたり。。。


YouTube - 赤レンジャー100人衆


関連ニュース
みんながリーダー?アカレンジャー100人行進 京都
by asahi.com at 2010.03.08 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダー 3月21日号



息子の「今週の仮面ライダー 3月21日号」が発行されました。
例によって、一言感想文ですが、、、
と言うか、こんな感想しか書けんのかっていうような内容ですが。。。

さて、「仮面ライダーW」第27話ですが、
透明人間ドーパントは怪物に変身せず、人間の姿のまま、透明になる、
そんなリリィさんこと長澤奈央さん、美人だよね、
来週は、リリィさんを救えるのはアクセルだけなんだけど、
竜くんはリリィさんを救うことより親の仇をうつことを優先したい、
そんな話だけど、結局リリィさんを救うんだよな、
という結末は見えているけれど、
それは置いといて
若菜ちゃんには舌打ちは似合わないよ、
そんな若菜ちゃんの不調は変態医師のせいだと知った園咲父ちゃん、
こわーいお仕置きが待ってるか?
そんな今週の仮面ライダーでした。

ところで、電王って、また映画やるの?
しかも3本も?
ここまできちゃうと、、、なんだかなぁ・・・

関連ニュース
「ライダー電王」映画第5弾は豪華3連発!
bu Sponichi Annex at 2010.03.05 (cache by ウェブ魚拓)

My関連エントリー
Blog「今週の仮面ライダー」開設 at 2004.01.11

トラックバック
TrackbackPeople 仮面ライダーW
  comments (0) | trackbacks (1)

若い人ほど地デジ化に消極的?

NTTコミュニケーションズの調査によると、テレビの地デジ化を自分で行った人は、高齢になるほど高いという結果だったということです。
しかも、30代・40代よりも50代、50代よりも60代、60代よりも70代と高くなっているというところがちょっと驚きです。
NTTコミュニケーションズの人は「若い人にとっては、テレビの重要度や優先度が低くなっているのかもしれない」と言っておりますが、確かにそういう傾向もあるかもしれません。
ただ、地デジ対応テレビを買う経済的余裕が若い人にはないということなのかもしれません。
この手の調査はどういう人を対象にしたのかという点も重要です。
今回の調査はインターネットによる調査ということですので、少なくともパソコンやインターネット環境を持っていないようなご高齢の方は入っていないわけですし、率で表わされておりますが、それぞれの年代の人数がどうだったのかという点も気になります。
ということで、この手の調査結果をそのまま鵜呑みにはできないということです。

関連ニュース
若い人の間で“テレビ離れ”が進んでいるのかもしれない
by Business Media 誠 at 2010.03.19
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 10