あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

ついっぷる携帯版を使ってみた

BiglobeのTwitterクライアント「ついっぷる」の携帯版が出たということで、試してみました。


(Tweet部分はぼかしをいれています)

見た目は「モバツイ」によく似てます。
「0」が更新、「1」がホーム、「2」が@、「3」がDM、「6」が次のページというあたりも「モバツイ」と同じ。
ページの表示にちょっと時間がかかるのは20個づつ表示しているから?

「モバツイ」と違う点として、コメントをかけるけど元のTweetのリンクがつかない「RT」の他に、コメントは書けないけど元のTweetのリンクがつく「Twitter公式RT」の両方をサポートしている点でしょうか。
これだと「RT」派にも「公式RT」派にも使ってもらえますね。
今後、こういうクライアントが増えるかもしれません。

PC版はどうなんだろうと思ったら、PC版についても、以前試したときには「RT」だけでしたが、「公式RT」もサポートされておりました。
ついでに、以前は「ツイっぷる」という名前だったのが、いつのまにか「ついっぷる」とすべてひらがなの名前に変わっておりました。

残念なのはLISTに対応していないところでしょうか。
LISTサポートはPC版もまだみたいです。

もうひとつ、「モバツイ」では☆をクリックするとすぐに★になり、そしてそのTweetに戻るのに対して、「ついっぷる」では、確認ページに一度遷移してOKしたらやっと★になり、そしてそのTweetではなく、最新Tweetに戻ってしまう点でしょうか。
「モバツイ」も最初はそのような仕様でしたが今のような作りになってとっても使いやすいので、「ついっぷる」も改善されたらいいなと思う、そんなついっぷる携帯版なのでした。

My関連エントリー
Biglobeの Twitterクライアント「ツイっぷる」を使ってみた at 2009.12.28

関連ニュース
携帯電話によるツイッター投稿・閲覧サービス “ついっぷる携帯版”を提供開始
by NECプレスリリース at 2010.03.30
BIGLOBE、携帯からTwitterを利用できる「ついっぷる携帯版」
by Internet Watch at 2010.03.30
BIGLOBE、Twitter 投稿・閲覧サービス「ついっぷる」の携帯版を提供開始
by japan.internet.com at 2010.03.31
  comments (0) | trackbacks (0)

教養としての官能小説案内

教養としての官能小説案内 (ちくま新書)
永田 守弘
筑摩書房
売り上げランキング: 1384

官能小説について、時代毎の移り変わり、各作者毎の特色などを簡潔にまとめるとともに、一部の作者のおいしい部分を紹介した本。
なかなかよくわかります。
内藤みか(@micanaitoh)さんも女子大生官能小説家としてちゃんと紹介されてます。

〜 もくじ 〜
はじめに
第吃堯ヾ映従説の歴史
第局堯ヾ映従説の妄想力 ― ジャンルと表現方法
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
官能小説はエンターテイメントである。それだけに、世の中の風潮を敏感に反映するものである(P231)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   141冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 31788ページ (1日平均32ページ)
\(^O^)/平均ページが1ページ増えた!

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1