あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4  old>>   / 4

デート?



夏休みに家族そろってディズニーランドに行ったとき、
あるアトラクションに並んでたときに、
「これ、3人乗りだから、2人づつだね。」と言うと、娘(小3)が、
「私はおとうさんとおかあさんとどっちといっしょに乗ろうかなぁ。」
と言うので、
「じゃぁ、おにいちゃんといっしょに乗れば?」
と言ってみたところ、
「えぇー、子どもだけでぇ?」
と言ったあと、ニヤっとして、
「あっ、わかったぁ、おかあさんと2人でデートしたいんでしょ」
だって。


----
家族のおもしろエントリー書いたらあたしンちぴーぷるにトラックバック!
  comments (0) | trackbacks (0)

天然ボケ度チェック

小ネタBlog〜純情派さんのところで紹介されていた、
天然ボケ度チェック
をやってみました。

結果はこちらに。
  comments (0) | trackbacks (1)

恋愛運



お風呂に入っている息子(中1)に、
ドアの外から娘(小3)が一言。

「おにいちゃん、今週のおにいちゃんの恋愛運、最高だってよ。
朝のテレビで言ってたよ。」

わざわざ、そんなことを・・・


----
家族のおもしろエントリー書いたらあたしンちぴーぷるにトラックバック!
  comments (1) | trackbacks (0)

スーパーのレジも無人化へ?

ついにスーパーのレジも無人化の時代へ?
無人化といっても4台に1人、監視が付くことで、万引きや素通りは防げるそうです。
レジの数が倍近くおけることでレジでの混雑解消だそうです。
でも、これって、「便利」になるっていえるのかなぁ???
なんだか、人と人との生のコミュニケーションがどんどん減っていって、さびしい世の中に突き進んでいるような気がしてならない。。。。

どうせなら、いちいち、ピッピッとやらなくても、ゲートみたいのをくぐることで一瞬に自動計算されて、ついでに携帯でピッっと精算してくれるくらいにならないと。これくらい、もうできそうなんだけどなぁ。。。

富士通 「無人レジ」本格販売、国内一番乗り CNET 2005/09/15
レジ係の代わりに買い物客が商品のバーコードを端末にかざし、表示された金額の現金を、銀行のATM(現金自動預払機)の要領で投入する仕組み。
 チェック機四台と店員が監視するアテンダントステーションがセットで千五百万円。通常のレジが一台約百万円なのと比べて割高だが、四台置く場合には三人分の人件費を減らせ、数年で元がとれる計算だ。(中略)
万引やレジでの素通りについては、四台ごとに一人の監視がつくこともあって、昨年十二月から導入したオークワ(和歌山市)では実用上問題はなく、本格導入を決めている。
 むしろ、スーパーでは店員が知人の買い物客に便宜を図ることが長年の課題となっているが、レジを単独で操作できなくなるため「商品のロスは減らせる」(富士通)という。
店員が知人の買い物客に便宜を図ってるところって、見たこと無いけど、実際には結構あるのかなぁ??
  comments (0) | trackbacks (0)

スローブログ宣言!


スローブログ宣言!

ブログは、「書きたいときに、書きたいことを」がモットーの私としては、「スローブログ」という響きがなんとなくいいなぁって思えて、買った本です。
作者自身がホームページでのんびり日記を書いていた頃からアフィリエイトで小金を稼ごうと日々のアクセス数に一喜一憂する日々を経由してスローブログ宣言するにいたった経緯を綴られていますが、それがそのまま、日本でのブログ界隈の歴史ともいえそうで、思った以上に面白く読むことができました。
  comments (1) | trackbacks (1)

9 月 20 日は・・

9月20日は、バスの日だそうです。
いったい、どんな語呂だろうといろいろ考えたけど、思いつきません。
でも、よく見ると、日本ではじめてバスが走ったのが、1903年9月20日だからと書いてありました。
××の日と言えば語呂と思ってしまったところがなんだか・・・

  comments (0) | trackbacks (0)

選挙

選挙に行ってきました。
まだの人もまだ間に合いますよ。
選挙の時に投票してない人には、政府や政治について語る資格はないと思います。

  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダー 9/11号

炎の中へ・・

息子の「今週の仮面ライダー」今週号が発行されました。。

例によって、一言感想文ですが。。。。
というか、こんな感想しか書けんのかって内容ですが。。。

京介の父は鬼ではなくて消防士でしたね。
響鬼が炎の中へ飛び込んでいく姿に父親の面影を見つけたのですね。
「男は父親を超えて一人前になる」
でも自分には父親がいない。
そして、炎の中に飛び込んでいったヒビキを、父親のかわりに超える相手に定めた京介。いきなり、ヒビキにオレと勝負してください、と持ちかけるが、さすがに相手にされない。
別れたとは言え父親がいるアズムが、ヒビキを父親のように慕っていることにちょっと嫉妬してたところもあるのかな。

先週・今週とちょっとサエないイブキ。。。
完全にヒビキの引き立て役。。。
そりゃないぜ。。

さて、ミュージカル的な変なオープニングもなくなっちゃって、展開も完全に変わりましたね。仮面ライダー響鬼の特徴がなくなっちゃったような気がしないでもない・・・


[Trackback]TrackbackPeople「仮面ライダー響鬼」

[My関連記事]Blog「今週の仮面ライダー」開設
続きを読む>>
  comments (0) | trackbacks (0)

倫理観占い

小ネタBlog〜純情派さんのところで紹介されていた、
倫理観占い
をやってみました。

結果はこちらに。。
  comments (0) | trackbacks (0)

スーパーvsウルトラ?



携帯電話の世界で、スーパー3G対ウルトラ3Gの熱き戦いが始まったそうです。
どうでもいいけど、世界統一できないんかなぁ。。。

次世代携帯、早くも火花 ドコモとKDDIが対抗 Asahi 2005/09/09
国内の携帯電話では、第3世代(3G)がようやく主流になりつつあるが、通信業界では早くも3Gを改良して光ファイバー並みの通信速度を目指す次世代携帯の争いが熱を帯びている。NTTドコモは欧州やアジアの携帯電話会社を束ねて「スーパー3G」構想を進め、KDDIも固定通信との融合を掲げた「ウルトラ3G」構想で対抗する構図だ。ともに5年後の実用化に向け、国内外の通信会社やメーカーとの連携を図っている。
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4  old>>   / 4