あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

これが最後にしたいと思うPEOPLE関連



BlogPeoplePEOPLEで、複数のPEOPLEのキーワードを含むエントリーを書いても、拾ってくれるPEOPLEと拾ってくれないPEOPEがある。
「あたしンち」なんてさっぱり拾ってきてくれない。
たとえば、これは、「AppleWorld」と「iPod」では拾ってくれたけど、「あたしンち」では拾ってくれない。

なぜだぁ?

あれ?
それから参加したPEOPLEのページにおいて、「参加ブロガー」欄に載ってる場合と載ってない場合があるなぁ。
でも上の記事を拾われる拾われないとは無関係。
なぜなら、「あたしンち」では参加ブロガーに載ってるけど、「AppleWorld」では参加ブロガーに載ってない。でも「AppleWorld」では記事を拾ってくれていた。

なぜだぁ?

mixiでふうこさんも「いまだに記事を引っ張ってくる様子がないし」と書いていたけど、もしかしてSerene Bachと相性が悪かったりする?
いや、そんなことではないな。
だってこのブログの同じ記事で拾ってくれる場合と拾ってくれない場合があるのだから。
キーワードが日本語だったらうまくいかなかったりする?
でも「Serene Bach」は日本語じゃないな。

なんだか、もういいやって感じだ。。。

ところで、何かの拍子に何度かアクセスできた、自分が参加しているPEOPLEを一覧表示してくれるページに、どうやったら行き着けるのかさっぱりわからんぞ。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

Facebookが日本語対応

ワークスタイル・メモ」さんに教えていただいて初めて知りましたが、SNS「Facebook」が言語として日本語を選択できるようになっておりましたので、早速日本語化してみました。



これで使い勝手が格段によくなるっていうものではありませんが、ちょこっとだけ使いやすくなった感じです。
また、Twitterの時のようにcoolじゃなくなったという感じもしません。
  comments (0) | trackbacks (0)

iPodのバッテリー交換とは?




息子のiPod nanoのバッテリーが数時間しかもたなくなったということなので、バッテリーを交換してもらおうといろいろ調べた結果、ネットで予約してアップルショップに持参することにしました。
ネットでの予約は15分単位で空いている時間を選択できるようになっています。
なんだか歯医者さんの予約みたいですね。

そして予約日の本日、予約時間の少し前に渋谷のアップルショップの2階へと入ったところ、こちらから声をかける前に「iPod修理のあたしンちさん、いらっしゃいますかぁ?」と呼ばれてちょっとびっくり。
そして交換は10分弱で完了です。

もっとも、iPodは分解できないので、修理とかバッテリー交換とか言っても、同じ型の製品と交換なんですけどね。
なので、店を出るときには・・・

中はからっぽに。

携帯のバッテリー交換が1600円だったのに比べると、新品(?)と交換とは言え、6800円はちょっと高いなぁ。。。
iPod Shuffleが買えちゃうよ。

なお、他に郵送したり、あるいは別の業者でバッテリーを交換してくれるところもあるようですが、どちらも戻ってくるのに1週間はかかってしまうようだし、アップル以外の業者に頼むのはなんだか後々のサポートとか問題でてきそうだし、ということで、アップルショップに持参する方法を選択しました。

関連サイト
〜アップルサポート〜
iPod 保証対象外バッテリー交換プログラム

〜バッテリー交換サービスなど〜
iPod 内蔵バッテリ交換サービス - MacPerfect International
iPodバッテリー交換サービス - IKESHOP Online
SONNET iPod Replacement Batteries Kit - 楽天市場

〜ブログなど〜
アップルのサポート体制とiPodの無料交換システム
by 破壊屋
バッテリー交換手順(3G用)
by やっぱリンゴでしょ at 2005.09.23
6800円で古いiPodを新品と交換してくれる「iPod“バッテリー”交換サービス」
by [電脳ブログ]電脳さとしの部屋 at 2005.10.27
  comments (1) | trackbacks (0)

今渋谷のここ


  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダー 5/11号



息子の「今週の仮面ライダーの今週号」が発行されました。
例によって、一言感想文ですが、、、
と言うか、こんな感想しか書けんのかっていうような内容ですが。。。

さて、「仮面ライダーキバ」第16話ですが、
今週は恵ちゃん登場シーンがほんのちょびっとしかなかったんで、こんなかなり残念だったおとうさんです。
それにとってもかわいかった定食屋の恵里子ちゃんも、記憶を取り戻した大ちゃんことルークにあっさりやられちゃうし。

ライオンキング、じゃなかったライオンファンガイヤのルークは、チェックメイト・フォーとかいうファンガイヤの中の四天王の一人だったそうです。
この手の番組とかゲームとかって四天王が好きだよね。
でも黒幕は別にいるみたいな。

そして2008年、ついにイクサのショベルカー登場。
仮面ライダーにはこんなのいらないよ。
そんな今週の仮面ライダーキバでした。


[My関連記事]Blog「今週の仮面ライダー」開設 at 2004.01.11

トラックバックは「TrackbackPeople 仮面ライダーキバ
  comments (0) | trackbacks (0)

くんと呼ばないで?

娘の小学校では、男の子も女の子も○○さんと呼ぶように指導されており、男の子を○○くんとは呼びません。
それって男の子?って聞かないとわからないこともしばしば。
娘と話していて、なんとなく違和感を感じてしまうのは古い人間なんですかね。。。

なお、現在高1の息子が小学生のときは、同じ小学校ですが、違っていたと思います。
  comments (2) | trackbacks (0)
1   / 1