あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

蛍光灯を点けたり消したりするのは・・

でも、蛍光灯って、点等時に多くの電力を消費するから、
煩雑につけたり消したりするよりは、
つけっ放しの方が消費電力は少ない、
なんて話は嘘っぱちだったようです。

みなさん、使っていない部屋の電気は、
こまめに消灯しましょうね。
10分が目安とのことです。

省エネルギーセンター Q&A
点灯の瞬間には確かに電流は多く流れますが、点灯にかかる時間が1/100秒程度以下なのでほとんど無視できます。
使用電力の面では問題になりませんが、ランプの寿命がわずかですが短くなります。照明学会では1回の点滅で0.5〜1.5時間の寿命が短縮されるとしています。
平均して1時間とすると、蛍光灯の寿命8,000時間(6,000〜10,000時間の中間値)の8,000分の1に当たります。40Wの丸型蛍光灯の値段を1,100円(店頭実売価格)とすれば1回の点滅は0.14円に相当します。
一方、蛍光灯40Wの1時間の電気代は0.88円なので0.14円は10分間に相当します。
電気料金、ランプ代により異なりますが、おおよそこの程度の時間(10分間)より長く部屋を空ける場合には消灯した方が経済的といえます。これはグロー式、ラピッド式いずれも同じです。


[My関連エントリー]
節電娘 2005/10/15
  comments (0) | trackbacks (0)

Blogn(ぶろぐん)

1年ほど前、MovableTypeからの乗換を検討時、
sb にするか Blogn にするか、って感じだったのですが、
結局、当時完成度の高かった sb に乗り換えました。
その「 Blogn(ぶろぐん) 」も一応、完成度の高いブログツールになってるようなので、
あらためて試してみました。

当時、こりゃだめだと思ったのは、
年のディレクトリと月毎の空のdatファイルをあらかじめアップしておかないと、記事を投稿したときにエラーしてしまう点ですが、さすがにもう、そんなことはないようです。
また、当時は設置の手順が多少面倒だったのですが、インストール用のphpファイルが用意され、非常に簡単に設置できるようになっています。 
デザイン変更も、当時は直接cssファイルを編集してFTPでアップしないといけませんでしたが、管理画面からのhtmlやcss編集が可能になっていました。

モブログ(携帯電話からの投稿)もサポートしていますが、
あらかじめ、携帯電話からのメールを受信する専用のメールアドレスを用意しないといけないところがちょっと面倒かな。
ということで、これについては試してみていません。。。

新しい機能としては、
・MySQLのデータベース使用のサポート(ブログ構築時にデータベースを使うかTextベースか選択します)、
・予約した日時に記事が公開される予約投稿機能
とががあります。

使い勝手は悪くありません。
もっとも、いまさら sb から再度乗り換える気はしませんが。

あたしンちのおとうさんの独り言 別館3
(Blogn Plus 2.3.2にて構築)

[My関連エントリー]
Blognでブログ 2004/08/14
  comments (0) | trackbacks (2)

sbのバージョンアップ

ブログツール sb の後継 Serene Bach が出て久しいですが、
今も sb を使い続けています。
今回、Serene Bach が 2.02R にバージョンアップされ、
バグ修正とともに、再構築とかの高速化が図られていますが、
なんと、同時に sb も1.16R にバージョンアップされてました。
sb はいったいどこがどのように変わったのでしょう。
サイトを見てもsbの変更内容、書いてないし、
前の1.14Rからバージョン2つも上がってるし・・・

とりあえず、いっとけ、
ってな訳で、一応バージョンアップはしましたが。。。

[Trackback]
Serene Bach ver 2.02R / sb 1.16R 2005/10/16

あれ、そういえば、ハッスルサーバーのハッスルsbブログは、バージョン1.15Hだ。
1.15はハッスル用だったのかな?
  comments (0) | trackbacks (0)

今週の仮面ライダーは・・

朱鬼

息子の「今週の仮面ライダー」の今週号は
都合により発行が遅れるか、
もしかしたら発行されないかもしれません。。。

さて、
たまに出てきたら、あっという間にやられてしまう裁鬼。
今回もまた・・・
たまには、もうちょっといい場面、作ってあげなよぉ。。。

今週のテーマは、「鬼になるには、自分の中の鬼を消すこと」
ヒビキもイブキもザンキも、みんな同じことを言ってました。
そして、鬼を止めさせられたというシュキ。
自らの中の鬼のせいだというのは、よくわかりますね
変身しなくても、口から火を吹いてましたしね。

でも、朱鬼のあの変身コスチュームはいまいちだなぁ。。。

[Trackback]TrackbackPeople「仮面ライダー響鬼」

[My関連記事]Blog「今週の仮面ライダー」開設
  comments (0) | trackbacks (11)
1   / 1