あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

携帯でGmail送受信?

携帯電話でGmailの送受信ができるようにするサービスが開始?
そいつぁ便利だ!と思ったけど、よく読むと、個人的には、ちょと待てよって感じのサービスのようでした。

気になったのは以下の3点。
(1) iモードメールに変わるサービスであること
(2) 年間4800円かかること
(3) ポータルがiメニューじゃなくてモバイルgooになること

(2)は月200円と考えれば許容範囲かな。でも、月300円のiモード利用料がいらなくなるわけではないんだよね?
(3)は個人的にはiメニューもほとんど使うことないから、どうでもいいんだけど、ただ、なんとなくいやだなって感じ。
問題は(1)ですね。Gmail使えるのではなくって、iモードmailにかわってGmail使えるってことは、iモードmailは使えなくなるわけで、そうすると、携帯専用サービスの登録には、携帯のメールアドレスでしか登録できないサービスも多いことを考えると、ちょっと考えものだよなぁ。

関連ニュース
Gmail®をドコモの携帯電話で利用可能に
by 日本通信プレスリリース at 2008.02.06
「Gmailをケータイにプッシュ」、日本通信が.Macメールに続き開始
by ITpro at 2008.02.06
日本通信の「コネクトメール」、FOMA端末でGmail利用可能に
by ケータイWatch at 2008.02.06
ドコモ携帯でGmailを使って直接送受信可能に、日本通信
by @IT at 2008.02.06
日本通信、「Gmail」をドコモの携帯電話で利用可能に
by japan.internet.com at 2008.02.06
  comments (0) | trackbacks (0)

徒然草

徒然草ってすごいなと思いました。
何百年たっても、その内容はちっとも色あせてない。
自分のブログもそんな何百年後の人が読んでもうなづくことができるようなもにしたいとは思うけれど、無理だな。。。

徒然草第百十六段
寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。

何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。
現代語訳
お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。最近になって、よく考えたのかどうだか知らないが、小細工したことを見せつけるように付けた名前は嫌らしい。人の名前にしても。見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。

 どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。


関連サイト
徒然草

関連ブログ
徒然草
by strange at 2008.02.04
  comments (1) | trackbacks (0)
1   / 1