あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

1   / 1

パソコン5年保険なんて不要?



長いこと入院していた我が家のメインパソコンが
昨日やっと退院してきました。
何もかも忘れて。
プリンターさんのことも、
タブレットさんのことも、
MOドライブさんのことも、
みーんなみーんなわすれて。。。

ということで、
昨日はWindowsアップデート。
Microsoftアップデートのインストールで再起動、
XPのSP2のインストールでまた再起動、
なぜだかもう一度Microsoftアップデートのバージョンアップを要求されてまた再起動、
重要な問題のパッチを50個ほどインストールして再起動、
てな感じで再起動を4,5回やって、昨日はそこまで。

今日はマカフィーをインストール。

さて、次は何をしようかな。。。
いっぱいやることあって、何から手をつけていいことやら・・・
なんとなくやる気がおきなくて、
このままでは完全復帰は夏頃になりそうな・・・


ところで、今回、コジマのパソコン5年保険のぎりぎり期間内だったので、
それを利用して修理に出してみましたが、
個人的な意見としては、今回の経験より、

パソコン5年保険は不要だ!

という結論に。

メリットとデメリットを考えて見ると・・・

【パソコン5年保険のメリット】
(1)修理代金が安くなる

・・・メリットはこれに尽きるのですが、、、
パソコンが壊れるのはこれまでの経験から大体4年以上、
となると、実際の保障額は−3万される(詳細はこちらを参照)と、
今回の場合もそうでしたが、
結局のところ、5年保険で購入時に払った保険代、
購入金額の5%の元をとれない可能性大。

【パソコン5年保険のデメリット】
(1)メーカの担当者に直接話が聞けない。
(2)修理期間が長くなる。

今回、修理に出してから戻ってくるまで約3週間。
数年前、別のパソコンをメーカに直接修理に出したときは
マザーボード交換でしたが10日で戻ってきました。
今回、これだけ長期になった理由のひとつは、
21日にはメーカからコジマに修理されて戻ってきていましたが、
私自身がコジマ開店時間中に出向くことができず、
結局27日まで引き取りにいけなかったということがあります。
この6日のロスはしかたありません。

次に見積もり連絡があったのが15日ですが、
保障の額に納得がいかなくて、
結局出向いて話を聞いてからということで、
最終的に見積もり回答を行ったのが19日。
この4日のロスはことらの都合によるものではありますが、
5年保険を使わなかった場合にはなかったロスです。

しかし・・・
なんとメーカの報告書を見てびっくり!
「お預かり日 5月12日」
コジマに持ち込んだの6日だよ。
なんだよ、この6日間は。。。
自転車で運んでたのかよ!!

ということで、
個人的には今後パソコン購入時には
5年保険はつけません。
おそらくは他の家電についても。

My関連エントリー
パソコン5年保険の計算式 at 2007.05.19
入院中のPCの診断結果 at 2007.05.19
いまだ入院中のPC at 2007.05.13
PCが死んだ? at 2007.05.06
  comments (0) | trackbacks (0)

J1第13節... _| ̄|○



とうふです。
サッカーJ1リーグ第13節、
川崎フロンターレは大宮アルディージャとホームで対戦、
1−1の引き分けやったとです。
でも勝っとった試合やったとです。
後半ロスタイム、終了間際の失点で
引き分けられてしもうたとです。
引き分けても負けと同じ、
そんな試合やったとです。
勝点1がとれてよかった?
いや、ここで勝点3をとれんやったとが、
リーグの最後の最後に響いてくる可能性もあるとです。
優勝目指しとるチームは、
もう今後はこげな取りこぼしはできんとです。
昨年から終了間際に失点してしまうようなことが
たびたびあるとです。
それじゃいかんとです。
最後は守りに入っとったとです。
それじゃいかんとです。
最後まで攻めて攻めて得点を奪うとが
フロンターレのサッカーやったとです。

幸い次の試合までちょっとだけ間があるとです。
じっくり立て直して、
次はガンガン攻めまくるとです。

Go! Go! フロンターレ!

Trackbackもしたとです。
TrackbackPeople「川崎フロンターレ」
  comments (0) | trackbacks (0)
1   / 1