あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 「暮らし力」がなくなる日 | main | サツマイモと日本人 >>

Twilを試してみた

Twitterにメールで写真を投稿するサービス「Twil」を試してみました。

Twitter IDで登録すると、投稿アドレスが与えられるので、そのアドレスに携帯電話から写真を添付し、本文にメッセージを書いてメールで投稿すると、以下のようにTwilのサイトに写真が格納され、Twitterに投稿されます。

全ユーザーの画像一覧

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

個別写真のページ

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Twitterへの投稿

(画像をクリックするとTwitterの個別ページを表示します)

また携帯にメールでその時のTwitterの最新タイムラインが返信されてきます。

(他の人のTweetにぼかし等入れていませんが問題あれば、ご連絡ください)

これはとても見やすい。
なにが見やすいって、上図のように多重RTのTweetについて、RT毎に改行されているところ。
これはいい!

なお、空メールを送ると、投稿しないでタイムラインのみを受け取ることができます。

コマンドメールを送って設定するとTwitpicにも投稿できます。

Twitpicに投稿した結果

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Twitpicは携帯から投稿すると文字化けしてしまいましたが、Twilを使うと文字化けせずにTwitpicにも携帯から投稿できます。

この時、Twilの画像格納ページにも投稿されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

この場合、Twitterへの投稿中のURLはTwitpicのURLとなります。

(画像をクリックするとTwitterの個別ページを表示します)

また、携帯にメールで送られたタイムラインからReplyやRTができます。

RTしてみた結果

(画像をクリックするとTwitterの個別ページを表示します)

コレはなかなか便利。
そんな Twil なのでした。
ただし、3ヶ月利用がないと登録抹消なので要注意!

関連ニュース
「Twitpicへの投稿でコメントが文字化け」を解決するいくつかの方法 ほか
by Internet Watch at 2010.10.21

関連ブログ
ケータイからTwitpicを使うなら『Twil』が本命?
by □ 前 の め り □ at 2010.06.13
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------