あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 中古携帯は誰のもの? | main | BlogPeopleの広告表示 >>

読書はストレス解消に効果的?



読書はストレス解消効果が大きいそうです。
イギリスのサセックスにある大学で、心拍数などから読書・音楽視聴・1杯のコーヒータイム・テレビゲーム・散歩それぞれのストレス解消効果を検証したところ、読書は68%・音楽試聴は61%・コーヒータイムは54%・散歩は42%・テレビゲームは21%ストレス解消効果が現れたそうです。また、静かなところで読書を行えば、わずか6分間で60%以上のストレス解消効果を得られるとのこと。
おとうさんは、以前は3年前までは通勤途中の電車の中ではマンガ雑誌を読んで、その後1年前までは携帯電話でRSSリーダに登録したブログの閲覧を、1年ほど前からは読書をして過ごしておりますが、ストレス解消という意味ではどれもたいしてかわらない気がします。
ただし、本を読むこと自体が重要なのではなく、本を読んでいる時間は現実世界のことを忘れてしまうくらい夢中になる事が重要であり、本の内容に没頭しないと効果が最大限に得られないとのこと。
この記事での研究では、読書が最も効果的という結果がでたようですが、要するに何か夢中で没頭できるものが最もストレス解消効果があると見て取れるため、活字嫌いの人はほかに没頭できるものを行えばいいのかもしれません。
ということなので、おとうさんにとっては、マンガ雑誌を読むことも、携帯電話でブログを読むことも、そして本を読むことも同じくらい没頭していたので、同じくらいのストレス解消だったってことなのですかね。

なんだか、わかったような、だまされたような、、、、
すっきりしない気分で、ストレスアップしちゃうよ・・・

個人的には、お休みの日にカメラ持ってお散歩するのが一番のストレス解消になってます。

関連ニュース
読書がストレス解消に非常に効果的であることが研究で明らかに
by GIGAZINE at 2009.03.30
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------