あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< ソフトバンク携帯の説明書が有料化? | main | 今何してる?を自動生成? >>

毎日新聞の誤報

旧厚生事務次官宅殺傷事件について、「事件の約6時間前にWikipediaに犯行を示唆する書き込みがあった」と毎日新聞が報道したけど、実は事件発生後の書き込みであり、毎日新聞の記者がWikipediaの表示時間がUTCなのを日本時間と間違えていたというお粗末な話です。
例によって、毎日新聞からは「上から目線」の謝罪が行われたわけですが、なぜだか、今回の騒動の被害者であるはずのWikipediaに書き込んだユーザが警察に謝罪したということです。
こういうことで、事件そのものがぼやけてしまわないことを祈るばかりです。

それにしても、最近の新聞記事はちゃんと「取材」していないってことがモロですね。Wikipedia関係者に話を聞くなどすれば、時間の間違えなんてあり得ないし。


関連ニュース&ブログ
毎日新聞“Wikipediaに犯行予告”と誤報 時刻表示を勘違いか、実は犯行後
by ITmedia at 2008.11.19
毎日新聞「ウィキペディアで犯行示唆」と誤報、実際は事件後の記述
by Internet Watch at 2008.11.19
「犯行示唆した書き込みがあった」 大誤報毎日新聞の懲りない「弁解」
by J-CASTニュース at 2008.11.19
毎日新聞が分かりやすい大ポカしてたので緊急更新
by ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅ やっつけblog版 at 2008.11.19
毎日新聞の隠蔽体質
by [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 at 2008.11.19
「Popons」と名乗る人物が犯行示唆と毎日新聞が誤報
by [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 at 2008.11.19
おわび:「ネットに犯行示唆?」の記事について
by 毎日jp at 2008.11.19 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------