あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 携帯電話を包むと圏外になるハンカチ | main | 新ブラウザ「RockMelt」を試してみた >>

さらば脳ブーム

さらば脳ブーム (新潮新書)
川島 隆太
新潮社
売り上げランキング: 6822

DSゲーム「脳トレ」の川島隆太先生が、「脳トレ」に対する批判や誤解に対して反撃している本ですが、半分くらいは、これまでの先生の研究の歴史と自慢話です。
でも研究者でもその立場の違いから起きる様々な軋轢などがよくわかり、中々面白いです。
そういえば前に「脳は鍛えるな!」なんて本も読んだっけ。。。

〜 もくじ 〜
はじめに
第一章 「うかつに野に下ることなかれ」
第二章 ファミコンするより公文しろ!
第三章 学習療法を完成させる
第四章 出すぎた杭でもやはり打たれる
第五章 ニンテンドーDS「脳トレ」協奏曲
第六章 産学連携の難しさ
第七章 さらば脳ブーム
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
専門家と称する人たちは、何か新しいものに対して、取りあえず拒絶や非難の態度を示す傾向が非常に強い。知らないことに遭遇した時、「知らないから判らない」と正直に答えればいいものを、プライドが高いので「知らない」と言い出せないのである。(P62)
〜 もうひとつなるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
「ブームは一人の学者が作りだせるものではない。学者の集団が最高の頭脳を結集して努力しても作りだすことはできない。マスメディアはブームを煽ることはできる。でもゼロからブームを作りだすことは、たとえマスメディアであってもできない。(P188)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   216冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 49243ページページ (1日平均40ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------