あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 忘れられない一日に? | main | The Beatles. Now on iTunes. >>

発見! ヨーロッパが驚く「本当は感情豊かな日本」


ヨーロッパの方々がもっている日本人のイメージは、生真面目、丁寧、清潔好き・・・とどれも静的なイメージなのですが、日本に来てお祭りを見ると、日本人にもこんなに熱くなる一面があるのかとびっくりされる、というお話が1章ですが、あとは、ヨーロッパに住む作者がみたヨーロッパと日本の比較になってしまっていて、ちょっと残念。
日本を離れて初めて日本のいいところも悪いところもみえてくるというのは確かです。

〜 もくじ 〜 
はじめに
第1章 365日、毎日どこかで「祭り」がある国・ニッポン
第2章 ギリシャ危機から考える、ヨーロッパ
第3章 子どもは社会が育てる
第4章 日本とフランス、サラリーマンライフ比較
第5章 変わる結婚と、家庭像
第6章 サッカー・ワールドカップに見る愛国心
おわりに
主な参考文献

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
しかし「グローバル化」というのは、ある日突然、使う言葉が英語になるということだ。(P84)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   215冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 49052ページページ (1日平均40ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------