あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< インターネットバイキング? | main | フクガンRSSを試してみた >>

子どもの将来は「寝室」で決まる

子どもの将来は「寝室」で決まる (光文社新書)
篠田有子
光文社
売り上げランキング: 181621

父、母、子供がどのような形で寝ているか、その寝かたがその後の子供に大きな影響を与えていることを、統計的な調査結果をもとに示しています。
なかなか面白い。
日米、というよりも西洋と東洋の違いについても、その文化的な背景などをもとに語られており、なかなか面白い。
さて、自分たちに当てはめてみると・・・

〜 もくじ 〜
はじめに
【基本編】知能・感性を伸ばす「寝かた」の法則
 第1章 誰が誰とどのような位置関係で?
 第2章 あなたはどれ?4つの就寝パターン
 第3章 しつけの課題も、寝かた次第
【分析編】成長に合わせた"理想の寝室"
 第4章 親離れ、子離れのタイミング
 第5章 きょうだいの愛情・ひとりっ子の苦悩
 第6章 夫婦の寝かた、伴侶型から破局型まで
【提言編】世界の寝かた・日本の寝かた
 第7章 世界の寝かたに学ぼう
 第8章 畳にふすまの日本家屋を見直そう
終わりに−添い寝は日本の無形文化遺産
寝かた調査一覧
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
グローバリゼーションの荒波に日本経済はおぼれそうになっていますが、家族の寝かただけは、欧米先進国のいわゆる世界標準に合わせないでいるのです。(P220)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   159冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 36194ページ (1日平均34ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------