あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< Perfumeって・・・ | main | Tweetをぺたっ! >>

ダーリンは外国人

おとうさんが職場の宴会のビンゴで当ててきた前売り券があったので、娘と2人で映画「ダーリンは外国人」を見てきました。



前半はマンガそのものの面白い展開ですが、後半は、お互いに相手のことを思う上に逆にすれちがっていく2人とそんな2人に対するまわりの家族の愛みたいなものがとてもうまく表現されていて、想像していた以上にいい映画でした。
トニーが家族のことをあえて卑下して話す日本人がうらやましかったという下りやおかあさんが2人になるということについて語る場面はなかなか感動的です。最後のおとうさんの話も(あえて書きませんが)とても感動的でした。

井上真央ちゃん、かわいかった!

ただ、映画の途中で後方の席で声をあげて泣いてる女性がいたのにはびっくり!
自身の経験と重なる部分でもあったのでしょうか。。。


我が家の映画評論家さんの評論を以下に。

ダーリンは外国人 by りな

以前、本について書いたエントリー
ダーリンは外国人 at 2007.02.05

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
小栗 左多里
メディアファクトリー
売り上げランキング: 487

ダーリンは外国人(2)
ダーリンは外国人(2)
posted with amazlet at 10.05.05
小栗 左多里
メディアファクトリー
売り上げランキング: 747

ダーリンは外国人 with BABY
小栗左多里&トニー・ラズロ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1599
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------