あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< [訂正]未熟な政治主導より優秀な官僚主導? | main | みそ煮込みうどん >>

龍馬を継いだ男 岩崎弥太郎

龍馬を継いだ男 岩崎弥太郎 (アスキー新書)
安藤 優一郎
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 70988

今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の裏の主役ともいうべき岩崎弥太郎は「龍馬伝」ではとっても"魅力的"な男なのだが、実際どんな男だったのだろう、ということで、岩崎弥太郎について書かれた本を読んでみましたが、やっぱりとっても"魅力的"な男だったようです。
「龍馬伝」は龍馬が死ぬまでの話だろうから、明治に入ってからの弥太郎の話はないだろうけれど、ぜひ、あのキャストでやってほしいなぁ・・・

〜 もくじ 〜 
序 章 幕末維新の真実
第一章 弥太郎、南国土佐に生まれる
第二章 弥太郎、幕末の渦のなかへ
第三章 坂本龍馬との日々
第四章 明治維新を生き抜く
終 章 「土佐の商才」弥太郎が遺したもの
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (LinkはInBookの該当セリフのページ)
俺は出世したら、能書家を雇って字を書かせる。算盤も上手なものを雇うから下手でもかまわない。諸芸に上達しようと枝葉末節のことに身を入れるのは、それ以外に能力がない者がする事だ(P29)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   132冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 29912ページ (1日平均31ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------