あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今週の仮面ライダー 1/31号 | main | 1987年のアップルの未来像 >>

iPad Wi-Fi+3G版はSIMフリー



アップルのタブレットPC「iPad」はWi-Fi版とWi-Fi+3G版があるのですが、そのWi-Fi+3Gの3Gについては、SIMフリーのマイクロSIMカードを差して使うらしい。
マイクロSIMカードは今の携帯電話のSIMカード(これをミニSIMカードと呼ぶらしい)とは大きさが異なるので、SIMフリーと言っても、今のドコモやソフトバンクの携帯電話のSIMカードを抜いてiPadに差して使うということはできません。

そしてドコモがこのSIMフリーのマイクロSIMカードの販売の検討をしているとのこと。
そうなれば、おそらくソフトバンクも追従せざるを得ないでしょう。

これを機会に日本でもSIMフリーの世界に変わるのでしょうか?
そうなると、このiPadは日本の携帯電話業界にやってくる黒船といえるかもしれません。

ところで、今利用している携帯電話回線に対してもうひとつ回線を増やしたくないという場合に、今の携帯電話を新しいマイクロSIMカードに機種変更するということはできるのかなぁ?
それをやってくれるとうれしいな。
もっともその際には、SIMフリー対応の携帯電話端末もないと不便だけど。
さすがにiPadを携帯電話かわりに持ち歩くのは無理がありそうだから。

SIMフリーということになると、端末は端末メーカーから買って、SIMカードのみを通信キャリアから買うことになります。
通信キャリアは端末の魅力で競うのではなく、通信環境で競うことになります。
そうなると、巷でソフトバンクは
aicoeurdufer電波以外wRT @masashi012: あいぽん最強!!link
などと言われているわけなので、
ドコモの圧勝でソフトバンクに勝ち目はないのではないか???

いや、きっとすでに奇策を考えているに違いない。
だってソフトバンクだもん。

ここまで、書いて、ふと、、、
iPadに3Gは必要なのか、Wi-Fiだけで十分じゃないのか、
って思えてきた。。。

今朝8時頃からの本件についてのTwitter上のTweetをまとめてみました。
(すいません、それ以前のTweetまで手が回りませんでした)
Togetter(トゥギャッター) - まとめ「ドコモがiPad向けにマイクロSIMカードを販売」



関連ニュース
ドコモ山田社長「iPad、前向きに取り組みたい」
by ITmedia at 2010.01.29
ドコモ、iPad用「SIMカード」販売へ
by YOMIURI ONLINE at 2010.01.31
  
  
YOMIURI ONLINEは全文魚拓がとれないので、ここに引用しておきます。

ドコモ、iPad用「SIMカード」販売へ
by YOMIURI ONLINE at 2010.01.31
NTTドコモが、米アップルの新型情報端末「iPad(アイパッド)」の日本での発売に合わせ、「SIMカード」単体での販売を検討していることが30日、明らかになった。

 今後、海外で一般的なように、通信会社と携帯端末を利用者が自由に選ぶことができるきっかけになる可能性もある。

 国内の大手通信会社がSIMカードを単体で販売するのは初めて。ドコモは、アイパッド利用者の通信需要の取り込みを狙う。

 アイパッドは、電子書籍やゲームなどのコンテンツ(情報内容)を無線LANや携帯電話の通信機能を使って入手する仕組みだ。携帯電話の通信機能を使う機種は「SIMフリー」の仕様で、SIMカードを別途購入する必要がある。ドコモは、この機種が発売される6月以降に合わせてSIMカードを販売する方向だ。

 アイパッド向けSIMカードは、携帯電話用の半分程度の大きさで、携帯電話との互換性はない。だが、米グーグルもSIMカードを利用者が自由に差し替えて通信会社を選択できる携帯電話「ネクサス・ワン」の国内販売を予定している。このためドコモは、携帯電話向けのSIMカードの販売も検討している。今後、外国製の人気端末が普及すれば、端末と通信会社を利用者が自由に選択できるSIMフリーが、日本でも進む可能性がある。

 国内の携帯電話機は、例えば、ドコモの携帯電話機間ではSIMカードの差し替えが可能。しかし、ソフトバンクの電話機とは差し替えて使うことができない。

 ◆SIMカード=携帯電話番号や契約内容を識別する情報が記録された小型ICカード。これを携帯電話に差し込むことで初めて通信可能になる。日本の携帯電話機には、他の通信会社のSIMカードを差しても通信できない「SIMロック」がかけられている。海外の携帯電話機は、こうした制限がないものが一般的だ。複数の通信会社のSIMカードに対応した電話機は「SIMフリー」端末と呼ばれる。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------