あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 携帯からYouTube | main | 今日のぼくの街 >>

勝手にブログ評論

Twitter内で話題になっていた「勝手にブログ評論(α版)」にこのブログの評論をしてもらった。

あたしンちのおとうさんの独り言評論
そのときはたと気づいた。アップデートは3000円でもあるのだ。

総合得点 99点
グランドマザーカレー、それは真に必要とされているものなのだ。とりわけローマ人には。どうだろう。HSDPA対応ではだめなのか。は語るに値しない。

どんなにニューヨークを田舎呼ばわりしても、のない我々英国の人間にとってニューヨークは羨望の街となる。結局、リサイクルしかない。3000円にはササミカツカレー的なところがある。ササミカツカレーの裏側に隠されたパケットパックがあってもおかしくない。そこにはもちろん3000円の在処が示されている。それはまるで熟成されたパケットパックだ。by ケータイWaを手に入れるためなら、セーヌ川に飛び込むという若者があとを立たない。嘆かわしい。パケット通信速度の醸す雰囲気は、極上のパケット定額も及ばない。

作者にとって最も大切なのは、ペットボトルでもアップロードでもなく、リサイクルなのだと解る。


ところところ変なところがあるのもご愛嬌?
ただ、これって評論?

なお、上記引用内のリンクにアクセスするたびに内容は変わるようです。
下記は2回目。

ペットボトルを大切にする紳士はパケット量もまた大事にする。

総合得点 50点
女性の鋭い洞察の前に、紳士は潔くシャッポを脱ぎ3000円をさらすべきなのだ。それはby ケータイWaなのだと言える。まこと見事なミニブログだ。そうとしか言いようが無い。

なにがパケット通信速度を魅力的なものにしているのか。ペットボトルに聞くしかない。それとも、パケット量はでもあったのだろうか。パケット通信速度にはアップデート的なところがある。パケット量の裏側に隠されたHSDPA対応があってもおかしくない。そこにはもちろんパケット通信速度の在処が示されている。地球温暖化がそんなに好きなのか。まあ良い。およそ人格者と呼ばれるならば、アップデートを疎かにしてはいけない。パケット量など、いずれウォルマートの店頭にならぶだろう二級品である。ペットボトルは悪名高きウォルマートのバイヤーですら手を出さないだろう。

グランドマザーカレーという局面において3000円ほど空しいものはない。

今度はちょっと評論っぽいかも。
ミニブログって言われちゃったよ。
核心ついてるかも。。。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------