あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 助教授やめて准教授に | main | 娘。のにせものにご用心! >>

またまた携帯電話向けウイルス

またまた出ました、携帯電話向けウイルス。。
今回もSymbian OS搭載携帯を狙ったものだそうです。
これに感染すると、搭載アプリケーションが破壊され、そのアイコンが頭がい骨の図柄と入れ替わってしまい、電話以外の全機能を使えなくしてしまうという。
そして、サードパーティ製ファイルマネージャを使っている場合を除いて、ハードリセットしか解決方法がない。その場合、電話機はデフォルトの工場出荷時の設定に戻ってしまう。残念ながら、この方法ではユーザーのデータもすべて消去されてしまうというから恐ろしい!
CNNの記事では、「問題は引き起こすものの、大きな脅威にはならない。」と書いていますが、これは次々と感染を広げるものではないからだと思いますが、それでもハードリセットしか解決方法がないというのは十分恐ろしい。
携帯用ウイルスソフトが必要な時代になっちゃいましたね。

携帯電話アプリを破壊するSkullsプログラム--Symbian OS搭載端末に照準 CNN 2004/11/22
ウイルス対策企業各社が「Skulls」と呼ぶこのプログラムは、Nokiaの携帯電話機向けフォーマット、Symbian Installation System用のテーママネジャーを偽装しているとF-SecureのMikko Hypponen(ソフトウェアウイルス対策調査ディレクター)は語っている。
 トロイの木馬型ウイルスのSkullsはシステムアイコンを変更し、電話以外の全機能を使えなくしてしまう。(中略)
Skullsプログラムは、実行されるとSymbianシステムアプリケーションへのリンクをすべて破壊し、アイコンを頭がい骨の図柄と入れ替えてしまう。Hypponenによると、サードパーティー製アプリは影響を受けないという。また、Symbian以外のファイルマネージャをインストールしたユーザーは、この悪質なプログラムファイルを見つけ出して削除し、電話のデータをきれいにすることができるという。
 一方、サードパーティー製のファイルマネージャを使っていないユーザーには、今のところハードリセットしか解決方法がない。その場合、電話機はデフォルトの工場出荷時の設定に戻ってしまう。残念ながら、この方法ではユーザーのデータもすべて消去されてしまう。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------