あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< J1最終戦 | main | MTmailのテスト >>

セクソムニア?

夢遊病の一種?
眠っている間に性行為に及んでしまう病気だそうです。
しかも、ちゃんとコンドームまで身に着けていたというから、
なんとも、あやしげです。

眠っている女性を眠りながら強姦した男 
強姦罪に問われていたジャン・ルエデッケ(33歳)は火曜日、行為中に眠っていたことが認められ、無罪判決を言い渡された。
睡眠専門家は法廷において、ルエデッケが眠っている間に性交渉に及んでしまう、「セクソムニア」を患っていることを証言した。
また、被害者の女性が法廷で証言したところによると、ルエデッケとはパーティーで出会ったという。眠ってしまい目が覚めたところ彼とセックスしている最中で、驚いた彼女はルエデッケを押しのけて警察に通報したとのこと。
ルエデッケは警察当局に対し、「自分がコンドームを着けていることに気付き、そのとき初めて彼女と行為に及んだことを理解した」と供述している。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------