あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  8 9 10 11 12 13 14 15 16 17  old>>   / 29

おもちゃ・文具売り場に?

スーパーの中の子供向けおもちゃ・文具売り場の一角に、登場したのは・・・





まりもっこり、いつの間に、こんな風にディズニーとかのキャラクター製品と肩を並べるキャラクターになっていたのだろうか?
北海道のおみやげとしてストラップなどから始まり、その人気によって、全国のおみやげ屋で○○もっこりが売られるようになったってところまでは許せるけれど、ここまできちゃうと、まりもっこりの存在価値が下がっちゃったような、面白くないものになっちゃったような、そんな気がするなぁ。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

思い出せない・・・



今朝、通勤電車の中でTwitterに書こうと思ったことがあった。
でも、もうすぐ降車駅だったので、地下鉄に乗り換えてから書こうと思った。
そして、地下鉄に乗り換えて、携帯電話でMovaTwitterにアクセスして、さて書こうとしたところ、何を書こうと思ったのか思い出せない。。。
その後も暇があるたびに、アレはなんだったんだっけと思い出そうと試みるけれど、さっぱり思い出せない。。。
結局、今も思い出せないでいる。

まぁ、いいか、どうせ、たいした内容じゃないことは確かだし。。。

いや、なんかとってもすばらしいひらめきだった気も・・・
  comments (0) | trackbacks (0)

朝の小さな憂鬱と帰りの小さなハッピー















〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







  comments (0) | trackbacks (0)

冷蔵庫がぶっ壊れた



ちょっと前の話ですが、冷蔵庫がぶっ壊れました。
冷凍庫が冷えなくなってしまったのです。
そのまましばらくすると、不思議なことに冷凍庫が復活するのですが、その場合今度は冷蔵庫の方が冷えなくなてつぃまいます。
電源を切って再入力すると復活するのですが、またしばらくすると冷えなくなります。
買ってまだ7年目。

実は前の冷蔵庫も買って8年目のときに今回と同じような現象になり、そのときは新しい冷蔵庫がかなり省電力ってこともあったので、買い替えました。
我が家の住宅事情で左右両開きが使いやすいので、同じシャープ製に。

でも、また同じ現象!!!

今回は修理を頼むことにしました。ということで、メーカ(シャープ)のサポートセンターに電話で、詳しく症状を説明して、来てもらいました。

1回目の訪問時、症状を確認して言うには「多分、バルブコイルかマイコンの基盤の故障と思われます。今日は交換部品を持ってきてないので後日持ってきます。」

おいおい、あれだけ詳しく症状を連絡しておいたのに、手ぶらで来たのかよ!

そして2回目の訪問時、バルブコイルとマイコンの基盤を交換し、電源を再度入れた後で、「なんとなく、コンプレッサーを交換しないとダメな気がしますね。様子見てダメだったら連絡ください。今日は出張費のみにしておきます。」

今日は出張費のみにしておきますって、まったく自信ないんじゃん。。。
この前、わざわざ診断だけしたのはなんだったんだよ。。。
はっきり、「ごめんなさい、まちがってました」って言えよ。。。

そして3回目の訪問時、コンプレッサーを交換。
なお、「使い方が悪かったんですかね?」と妻が聞いたところ、「いえ、そんなことはありません。」と答えられたそうです。

さて、このときの代金は、、、
技術工料 26,250
部品代  12,915
消費税   1,865
-----------------
合計   39,165

技術工料 26,250円ってなんだよ!!!
2回目のときの出張費は税込みで3150円だったぞ!
そもそもこっちは1回で直して欲しかったのにそっちの都合で3回になったのに。
それにしたって高すぎないか?
自給2万円の偉い技術者でも来たのかよ?
そんなやついるのか?
あるいは福岡とか札幌とかから技術者呼んだのかよ?
そんなのそっちの都合だろう?

ということで、今回わかったこと。
・シャープさんの冷蔵庫は、7・8年で壊れる。
・目の付け所がシャープです、と言うけど、シャープさんは故障診断は苦手らしい。
・シャープさんは1回目の訪問では修理する気はないらしい。
・シャープさんに修理を頼むと、意味のわからない高い技術工料とやらを取られる。

まぁ、その場に立ち会えなかった私が今更文句言ってもしょうがないですが、、、
とりあえず、記録ということで。

まぁ、なんだかんだありましたが、一応、冷蔵庫は直り、元気に稼動してくれております。
ありがとう、シャープさん。
と言っておきます。

さて、次は何年後?

冷蔵庫なんて15年、20年くらいはもつもんだと思ってたけど、フロンガスを使わなくなって、どこのメーカも寿命が縮んでいたりするのかなぁ?
それともシャープだけの話?
  comments (0) | trackbacks (0)

年に一度の休肝日?



今日は年に一度の休肝日。
明日が人間ドックだから。

あぁ、のど渇いたなぁ。。。
あぁ、ビール飲みたいなぁ。。。


My関連エントリー
あっちへコロコロ・・・ at 2007.04.20
人間ドックの後は・・・ at 2006.08.09
年に一度(?)の休肝日? at 2006.08.08
  comments (0) | trackbacks (0)

高校の入学式

今日は息子の高校の入学式でした。

私自身、高校時代の友人とは今も時々会ったり、専用のSNSで会話したりしており、そんな時は、見た目は当時とは変わっていても、感覚的には、あの頃と同じ感覚で話をしていたりします。

そんな訳で、そんな高校生に自分の子供がなったと言うのは、なんだかとっても不思議な感じです。
自分の子供が小学校に入学時や中学校に入学時にはなかった、不思議な感じがします。
  comments (1) | trackbacks (0)

4月1日

今日は4月1日。
朝の駅や電車の中で今日から社会人っていう感じのちょっと緊張した新人君たちを何人も見かけました。
あの初々しさ、いいですね。
でも、地方から来た人などで、まだラッシュタイムの電車に慣れていないのか、ドア付近で「ここで降ろされてたまるか」って感じでがんばっちゃう困ったちゃんがいるのもこの季節。
来週になると学生さんたちも新学期で、ますます電車が混みますなぁ。。。

ということで、今年もエイプリルフールねたはなし。

いや、JUGEMのやつはエイプリルフールねたの1つか。

それにしても今日はTumblrでサイトをまるまるキャプチャした縦にながーい画像が多くて困った。。。


関連ニュース
エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版
by GIGAZINE at 2008.04.01
続・エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版
by GIGAZINE at 2008.04.01
発見したら更新、エイプリルフールなサイトたち
by CNET at 2008.04.01
今年もやり過ぎ!? Googleも初参戦 日本「エイプリルフール」ネタバトル
by ITmedia at 2008.04.01
リンク集 今年もやってきた! 2008年エイプリルフール特集
by Internet Watch at 2008.04.01
エイプリルフールの「ウソ記事」? 著名ブロガー「地球は氷河期入り」説
by J-CASTニュース at 2008.04.01
「空飛ぶペンギン」「仏大統領が身長伸ばす手術」
by asahi.com at 2008.04.01 (ウェブ魚拓のキャッシュ)
  comments (0) | trackbacks (0)

3000エントリー超過

このブログのエントリー数が3000エントリーを超過しました。
ただ、それだけですけど、MovableTypeを使っていた旧Blogの時は700エントリーを超えたあたりで重くてたまらんって感じだったので、3000を超えるエントリー数になっても、当初と同じように使えているSereneBachに感謝!

sbに乗り換えたこのBlogの開始が2004.10.30だったので、1240日で3000エントリー。
1日平均2.4エントリー。

これからも書きたいときに書きたいことを書いていきます。
  comments (0) | trackbacks (0)

卒業式

息子の中学の卒業式に出席してきました。
コレと言って書くことはない、卒業式でした。
子供たちにとっては、式での校長先生のありきたりなお話よりは、教室に戻ってからの担任の先生のお話の方が心に残ったのではないかな。

もっとも、あのようにお話することが上手な先生は、逆に自分の言いたいことや考えていることをうまく言えなかったりあるいは遠慮してしまう生徒の気持ちや悩みがわからないんではないかって思うことがあります。

息子の学校はほぼ全員高校に持ち上がりだし、これまでも高校生とも交流があったので、息子たちにとっては、中学の卒業式って言っても、1年、2年のときの終業式と大してかわらないみたいだし、また最近CMで流れる「高校生になるってなんかドキドキする」っていう感情もないみたいです。
その点ではちょっとかわいそうな気がします。

ところで、息子の小学校のときの友達の通う学校で、高校から入る人のいない学校で、高校1年〜3年を4年〜6年と呼んでいるような学校の中には中学の卒業式を行わないところもあるようですが、それはそれでさびしいというか、やっぱり義務教育が終わったと言うひとつの区切りがあった方がいいよなぁと思います。

あぁ、そういえば、卒業証書って、筒にいれなくなったんだなぁ。。。
  comments (1) | trackbacks (0)

デニーズで

今日子供とデニーズに行ったとき、コーヒーのおかわりを頼んだのに、中々持って来ない。
すると、頼んだときのおにいちゃんが、隣のテーブルを片付けに来たではないか。。。

そのおにいちゃんの方を見ていたら、ふと目と目があった。
そのおにいちゃんは、「あっ」と言って、テーブルの片づけを中断してあわてて戻ると、コーヒーのおかわりを持ってきてくれた。

小学生の娘にまで「あのおにいさんの行動、わかりやすいよね。」なんて言われていたバイトのおにいちゃん、
こちらが言わなくても思い出してくれてありがとう。
がんばれよ!
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  8 9 10 11 12 13 14 15 16 17  old>>   / 29