あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< F1アメリカでトヨタがPP | main | こころの薬占い >>

14台が棄権のアメリカGP

せっかくポールポジションだったのに、結局、トヨタは走らなかったのね。なんちゅうレースだ。ミシェランタイヤが悪いのか、サーキットが悪いのか、、、

F1 7チーム14台が一斉棄権 スポーチ報知 2005/06/20
米インディアナ州インディアナポリスで19日に行われた自動車F1シリーズ第9戦、米国GP決勝は10チームのうち日本人でただ一人参戦中の佐藤琢磨が所属するBARホンダなど7チーム、14台が1周目のスタートを切らず、意図的に一斉リタイアする異例の事態となった。
 ミシュラン社のタイヤを使用する7チームは、レース中にタイヤが損傷する危険性が高いとの理由で、フォーメーションラップ(隊列周回)を終えると次々とピットインし、いずれも最後までコースに戻らなかった。
 同社は17日のフリー走行中のパンク事故などの分析を進めたが原因が判明しなかったことから、19日朝に供給先の7チームに対して安全性を保証できないとの異例の通達を出していた。
 ブリヂストン社のタイヤを使用するフェラーリ、ジョーダン、ミナルディのわずか3チーム6台で争われたレースはミハエル・シューマッハ(ドイツ、フェラーリ)が優勝し今季初勝利、通算84勝目をマークした。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------