あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今日のフォト 2010/09/26 | main | ただトモ夫婦のリアル >>

尖閣諸島問題についての個人的な感想

・日本は尖閣諸島の領土問題はないという立場。(日本の領土と国際的にも決まっているという立場)
・アメリカも暗に軍事的協力もすると言ってくれていた?
・中国との間で領土問題を抱えるアジアの諸国も日本の強い態度を支持していた。

そんな日本にとっても有利な状況下であったのに、レアアースの日本への輸出ストップやら、中国が日本人4人を難癖つけて逮捕したとたんに、船長を釈放。

ところが問題解決どころか、中国は謝罪・賠償を要求。
もちろん日本人4人の釈放などなし。

ということで言いようにやられている感じ。

そもそも船長の釈放にしても、裏で、釈放することで解決へと持っていくような話を中国とした結果の釈放でなかったのだろうか。

レアアースの輸出停止や4人の逮捕は不当な行為だと、国際的に中国を悪役にし孤立化させていくような外交をすべき。

結局、日本の(とうよりも民主党の)外交能力の欠如を暴露しただけであったように感じています。

以上、ニュースの表面しかみていないおとうさんの薄っぺらな感想でした。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------