あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< コメント数が0のまま? | main | 2010年8月の読書のまとめ >>

「色彩と心理」のおもしろ雑学

「色彩と心理」のおもしろ雑学 (だいわ文庫)
ポーポー・ポロダクション
大和書房
売り上げランキング: 165079

色彩について、心理学的、文化的、歴史的、身体的、科学的なアレコレを簡単に説明した本。
中々面白い。
でも簡単に書きすぎていて、ちょっと内容が薄いかも。

〜 もくじ 〜
はじめに
登場人(?)物紹介
序章  不思議な色彩のチカラ
第1章 色の基本
第2章 色の心理効果
第3章 色の文化
第4章 色の由来
第5章 眼・脳・光の機能
おわりに
参考文献

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
つまり、赤提灯は「目立つことで場所を告知し」「見た人の食欲を喚起し」「悩んでいる人の行動を促進させ」「周辺の酔った人をさらに集客する」というすばらしい機能があるのだ。
 そんな赤提灯に寄り道をするサラリーマンをだれが責められようか?(P97)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   193冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 44082ページ (1日平均38ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------