あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< J1第15節、川崎引き分け | main | BlogMailのバグが修正されました >>

危ない!「慢性疲労」

危ない!「慢性疲労」 (生活人新書)
倉恒 弘彦 渡辺 恭良 井上 正康
日本放送出版協会
売り上げランキング: 118250

慢性疲労症候群という病気があることを初めて知りました。
知らなければ、本人の苦しみはわからず、なまけたい病じゃないの?とか思ってしまいそうです。
今後、そのメカニズムなどが解明されることを期待してます。

ところで、この本、専門用語が多くてちょっと読み難かった、、、

〜 もくじ 〜
はじめに
第一章 「疲労」とは何か
第二章 疲労のメカニズムと回避
第三章 慢性疲労症候群のメカニズムにせまる
第四章 慢性疲労症候群の治療の実際
あとがき
参考文献
[付録]労働者の疲労蓄積度自己診断チェック

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
おそらく、日頃から性格的に無理をしてしまいがちな患者さんは、どうすればこの状況から脱出できるか考えようとします。しかし、脱出することよりも、今、何ができて何ができないか整理することの方が重要です。(P190)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   181冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 41878ページ (1日平均37ページ) -556ページ
(ホントは221ページなのに777ページとカウントされていた本があり。すでに本のデータは修正されましたが、読んだページおよび下記のグラフには修正が反映されていません。)


読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------