あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< J1第14節 \(^O^)/ 川崎勝利! | main | ポスト・モバイル >>

大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」


日本人にとってもっともなじみが薄いイスラム社会
わからないだけに、なんとなく不気味に感じてしまっている訳ですが、
池上 彰さんがそんなイスラム世界について解説。
とーってもわかりやすい。
イスラム教とキリスト教とユダヤ教の関係についてもよくわかります。

〜 もくじ 〜
はじめに
1 宗教とはなんだろう
2 ユダヤ教とキリスト教のことも知っておこう
3 イスラム教とはどんな宗教?
4 イスラム社会にもいろいろある
5 イスラム原理主義という言葉をよく聞くけど?
6 アフガニスタンはどうなっていたの?
7 中東問題はどうなっていたの?
8 湾岸戦争はどんな戦争だったの?
9 日本の神とイスラム教の神はどう違うの?
10 仏教のことも知っておこう
おわりに
主要参考文献

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
互いに、信じる宗教を認め合い、違いも認め合う。違いを認め合うことは、何も宗教に限らず、互いの文化についても大事なことです。(P234)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   179冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 41482ページ (1日平均37ページ) -556ページ
(ホントは221ページなのに777ページとカウントされていた本があり。すでに本のデータは修正されましたが、読んだページおよび下記のグラフには修正が反映されていません。)


読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------