あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< TwiTraqに登録して見た | main | J1第13節 orz... 川崎負けた >>

今日も飲み続けた私


医療施設に相談に行けば、結果は「断酒」しかない。
でも飲みたい。
なんとかお酒と上手に付き合う術はないものか。
そんな、とってもよい(?)本です。
そんな本の読書記録を書きながら、今宵もビールをごくごくやってるおとうさんです。

〜 もくじ 〜
はじめに
第一章 私は「依存症体質」
第二章 リビングで酒を飲む女たち
第三章 複雑化する依存症
第四章 「適正飲酒」がしたい!
第五章 それでも飲み続けるために
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
お酒は名脇役だ。どんなシーンにも違和感なく溶け込み、主役を引き立ててくれる。いくらでも調達可能だ。しかし便利だからと頼りすぎると、増長し、主役を食ってしまう。かといって冷遇するとへそを曲げ、主役の演技を陰湿に邪魔してかかる。それでいて、引退させるには惜しい存在だ。(P123)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   174冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 40374ページ (1日平均36ページ) -556ページ
(ホントは221ページなのに777ページとカウントされていた本があり)


読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------