あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 紫陽花の季節 | main | Twitterまとめに許可は必要か? >>

サッカーの見方は1日で変えられる

サッカーの見方は1日で変えられる
木崎 伸也
東洋経済新報社
売り上げランキング: 238

サッカーが好きな人にとっては、残念ながらコレといって目新しいことは書いてありません。
でも、サッカーの戦術について、これほどわかりやすく整理された本はないかもしれない。

〜 もくじ 〜
はじめに
第1章 いいチーム、悪いチームの見分け方【基本編】
    −攻守の本質をつかむ4つのポイント
第2章 いいチーム、悪いチームの見分け方【中級編】
    −「攻守の切り替え」で見るべき4つのポイント
第3章 いいチーム、悪いチームの見分け方【上級編】
    −ゴールを決めるために大切な2つのポイント
第4章 いい選手、悪い選手の見分け方【FW・MF編】
第5章 いい選手、悪い選手の見分け方【DF・GK編】
第6章 いい監督、悪い監督の見分け方
第7章 プロスカウトはどこを見ているか
第8章 現時点の最も高度なサッカーとは
おわりに
特別付録1 オランダ版バイタルエリア
特別付録2 モウリーニョ監督がチェルシー時代に選手に配ったスカウンティングレポート
特別付録3 本書の「見方」であの選手・チームを採点!

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
どこを見ていいかわからないほど複雑で、いろんな解釈ができるからこそ、サッカー観戦は面白いのだ。サッカーは芝生の上の「格闘技」であり、芝生の上の「チェス」でもある。(P19)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   166冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 37947ページ (1日平均35ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------