あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< Bulkrはダウンロードだけしかできない? | main | Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1 >>

本も電子ブックに変わるのか?

音楽については、私自身も音楽はiTunesでポチっと購入しiPodで聴いており、すっかりCDを買わなくなりました。
じゃぁ、iPadの登場で本も電子化へと進むかというと、ちょっと違うかなぁ、と個人的には思ってます。

それは読書のスタイルによるのかな。

確かに、新刊書や専門書は電子ブックへと変化していくかなぁと思います。大学なんか、分厚い専門書を何冊も持っていく必要はなくなりそうですね。今後の学生さんはうらやましい限りです。

でも、今の私の場合、読書タイムは朝晩の通勤電車の中で、満員電車の中で立って、片手に吊り輪、片手に本ということが多く、その場合は、iPadは文庫本や新書には勝てません。大きい、重たい、持ちにくい、落としたら大変。

本を買う場所は本屋からインターネットに変わるかもしれませんが、買う本は、今後もiBook(仮)などで電子ブックをポチっとするのではなく、アマゾンで紙の本をポチっとするのではないかと思います。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------