あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 100 均にもディズニー製品 | main | 三宅雪子してみた? >>

アップル、グーグル、マイクロソフト


それほど目新しい内容はないだろうな、と想像していたが、やはりその通りでした。
でも、タイトルの3社の違い、とくにクラウドに対する取り組み方の違い、そしてどこへ向かおうとしているかという点についての違いが、よく整理されていて、とてもわかりやすい。
また出遅れた日本企業が進むべき道についてもうまくまとめられている。
クラウドコンピュータとはどんなものか、どこへ向かおうとしているのかを知りたい人にとっては、クラウドなんたらとかいう本を読むよりもわかりやすいかもしれない。

〜 もくじ 〜
まえがき
1章 クラウドとは
2章 クラウドの古さと新しさと主要企業
3章 マイクロソフトの戦略−ウィンドウズアズール
4章 グーグルの戦略−グーグルアップエンジン
5章 アップルの戦略−iTunes
6章 クラウドでも出遅れた日本
参考文献

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
クラウドとオンプレミスの関係は、銀行預金とタンス預金になぞらえられる。クラウドが銀行預金で、オンプレミスがタンス預金である。(P69)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   152冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 34506ページ (1日平均33ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------