あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< Socialtunesに登録して見た | main | mondjuに登録して見たがBlogが登録できない >>

空港の大問題がよくわかる

空港の大問題がよくわかる (光文社新書)
上村 敏之 平井 小百合
光文社
売り上げランキング: 46229

狭い日本の国土に98もある空港。
でも空港が抱える問題は数が多いということだけではない。
日本の空港が抱える問題を空港毎に整理し、わかりやすく解説してくれています。
また、海外の空港との、その歴史や政策の違いなどもわかりやすいです。
能登空港がなぜうまくいっているか、などもよくわかります。
空港が赤字なのが問題なのでもない。
赤字が何億とか聞くとすぐに「もうつぶせ!」ってな話になりがちだが、それを税金でまかなったときに住民が払う税金が一人あたり500円だとすれば、つぶすのではなくみんなで利用した方がよいという話もわかりやすい。
空港だけでなく、海外と日本の航空の違いや抱える問題点についてもわかりやすく解説してくれています。
ANAとJALの違いもよくわかります。
うちの職場には、出張時にどちらを利用するかで、ANA派とJAL派に分かれていますが、私はANA派でよかったとつくづく思いました。
そういう話ではありませんが。(^^;

〜 もくじ 〜
はじめに
第1章 赤字空港の実態
第2章 世界の空港の動き
第3章 空港の運命を左右する航空の動向
第4章 日本の空港をどうするか
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookの該当セリフのページ)
地方は地方の英知と努力によって、責任をもって自分たちの空港を有効に利用しなければならない。それができなければ、廃港もやむを得ない。(P234)


これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   147冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 33283ページ (1日平均32ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------