あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< Facebookで日本語名登録の催促 | main | 読売のTwitter寸評 >>

福岡空港は厳しい?



飛行機に乗るためには、空港の手荷物検査場でゲートをくぐらないといけませんが、なぜだか、福岡空港で、キンコンキンコンと鳴ってしまうことがたびたびあります。
最近では他に羽田空港、大阪空港、広島空港、千歳空港を利用しましたが、ほとんど同じ服装でひっかかったことはありません。
しかし、福岡空港では2回に1回くらいの割合でひっかかってしまいます。
ひっかかった原因はいずれもベルトでした。
確かに留め金のところが金属です。
でも、同じベルトをしているのに、なぜ他の空港ではひっかからないのに、福岡空港ではひっかかるのか、それも毎回ではなく、ひっかかる時とそうでない時があるのはなぜなのか、なんとも不思議です。
日によって、たとえば特別警戒態勢の時などは厳しいなどということはあるかもしれませんが、朝、羽田空港ではOKだったのに、夕方帰りの福岡空港でキンコンキンコンと鳴ったので、そういうことではないと思います。
もしかしたら、福岡空港のゲートの中に感度が高いヤツがあるのかも?
次から鳴る時と鳴らない時のゲートNoを記録してみようかな。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------