あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 普天間基地はどこへ? | main | となりったーを試してみた >>

Amebaなうに登録して見た

とにかく芸能人をいっぱい集めて集客しよう、そんなコンセプトのAmebaブログですが、今度はミニブログサービス「Amebaなう」が始まりました。
もっとも、今日のところは、携帯版のみで、PC版は16日開始だそうです。
ということで早速登録してみました。
登録作業があるわけではなく、AmebaのIDで携帯からログインすると、以下のようなTOPページが表示されます。

ほら、TOPページに表示されているのが、「最新のなう」ではなく「著名人の最新なう」っていう、いかにもAmeba的ないやらしさがすてきでしょ?(笑
なお、ここでは、「つぶやき」のことを「なう」と呼ぶようです。

「マイなう」はこんな感じ。

自分とFollowしている人のなうが表示されます。

自分のIDをクリックするとこんな感じで自分のなうが表示されます。


画像付きの投稿も可能ですが、「画像付きの投稿はこちら」をクリックするとメール画面が表示されるので、これでメールに画像を添付して送れば投稿できるのかな、と思ったらそうではなく、メールに画像を添付して送ると、画像がアップロードされ、次にその画像を選択して、投稿するという手順になります。
コレは面倒ですねぇ。。

さて、有名人以外をフォローするには、「マイなう」の下のほうの「もっと友達をフォローしよう」をクリックすればいいのかな・・・


と思ったら、「Ameba公式なう」と自分の「アメンバー(Amebaにおける友達関係の人)」しかフォローできません。


他の知人などを検索することもできません。
ということで、「著名人」に登録されている芸能人などは誰でもフォローできるけれど、自分の友達をさがそうにもさがせない、そんなサービスのようです。「アメンバー」はAmebaですでに友達関係になっている人なので、「Amebaなう」は有名人かまたはすでに友達の人としか繋がらないサービス、Twitterのようにそこであたらしい友達をつくることはできないサービスといえます。
これはつまんないなぁ・・・

そもそも、私の「アメンバー」さんが私をフォローしてくれないと、ここで私がなにをどれだけなうなう言っても、誰にも見てもらえないわけです。

おまけに・・・


保存は「500件」「1ヶ月」まで。
つまり「ライフログ」としては使えません。

ということで、結局のところ、有名人のつぶやきをみるためだけのサービス、そんな感じの「Amebaなう」なのでした。
その有名人も、たいしたこと、つぶやいてないんだよなぁ・・・

関連ニュース
ミニブログサービス「Amebaなう」が始まりました
by Amebaスタッフブログ at 2009.12.08
140字のつぶやきサービス「Amebaなう」公開--著名人を集約した「芸能人なう」も
by CNET at 2009.12.08
「Amebaなう」スタート 矢口真里さんなど有名人も参加
by ITmedia at 2009.12.08
ミニブログ「Amebaなう」モバイル版開始、PC版は16日から
by Internet Watch at 2009.12.08
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------