あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今週の仮面ライダー 11/15号 | main | Winkに登録して見た >>

医療崩壊の真犯人

医療崩壊の真犯人 (PHP新書)
村上 正泰
PHP研究所
売り上げランキング: 1601

かって厚生労働省に勤務し、医療制度改革に携わっていた著者が、現在の医療現場の崩壊とも言える惨状を招いたのは、医療費抑制政策に他ならず、それを見直さねばならないと主張しています。
さすがに中にいた人だけあって、医療政策が決まっていく過程についても詳しくわかりやすく解説してくれており、生々しい!

〜 もくじ 〜
はじめに
第吃堯ヾ躓,防里垢詁本の医療制度
 第1章 増加する救急患者の「たらいまわし」
 第2章 医療事故の頻発で増幅される医師と患者の相互不信
 第3章 深刻化する医師不足問題
 第4章 病院閉鎖と病床削減で崩壊する地域医療
 第5章 増加する患者負担と保険料負担
第局堯 岼緡妬壊」の原因と求められる処方箋
 第6章 「医療崩壊」の原因を探る
 第7章 医療政策の決まり方
 第8章 2006年度医療制度改革の舞台裏
 第9章 安全・安心の医療再生に向けて
おわりに

〜 なるほどな一文 〜 (LINKはInBookのこの本のページ)
アメリカ政府の強い政治的圧力に屈してその要望が実現されるというよりも、・・(略)・・アメリカ政府の主張の背景にあるイデオロギーをたんに受け売りしているだけの学者や財界人が「年次改革要望書」と同じような議論を展開する傾向が強い (P165)

これで、、、2007年07月13日以降、、、
読んだ本   108冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 24828ページ (1日平均28ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------