あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< アホな日? | main | 中学生向け雑誌 >>

Twitter小説

Twitterは140字の短いメッセージをなげるものですが、その140字内で小説を書いて共有しようという試みを @micanaitoh さん(内藤みか さん)が始められていますが、これが中々面白いのです。
Twitterでハッシュタグ #twnovel で検索すると、いろんな人が書いたTwitter小説を読むことができます。ハッシュタグをつけて投稿するので、その分さらに140字より短くなってしまいますが。
とにかく傑作揃いでびっくりしてしまいます。
たった140字に驚いたり泣かされたり笑ったり、、、
ホントに面白い世界です。

いざ、自分が書いてみようと思うと、コレがなかなか難しい。
これまでに私が書いたのは以下の3つです。
駄作ですいません。
  1. あたしンちのおとうさん
    atasinti 教室の移動中、渡り廊下から校庭をみたら、おにいちゃんがいた。「おにいちゃん、おにいちゃん、おにいちゃーーーん」 何度も呼んだのに、おにいちゃんは知らん顔。 #twnovel
  2. あたしンちのおとうさん
    atasinti #twnovel にゃんちょうめのみぃちゃんのところへ行くには、そこの塀の上をにゃんにゃんと駆けて行くのが近かったのに、変な置物が置かれてとおれにゃくなってしまって、困ってるにゃん。蹴飛ばしてもうんともすんともいわなかったにゃん。誰かあいつをどけてほしいにゃん。
  3. あたしンちのおとうさん
    atasinti 「明日で完成、明日で終わり、そんな最後の夜が明け、目を覚ますと、違う時代の違う世界にいる、そして一からやりなおし、永遠にその繰り返し、それが私に与えられた罰なのだ」と話す彼は、頑張らなければずっとその世界に居られることに気づいていない。 #twnovel
-- this quote was brought to you by quoteurl


でも、Twitter小説みたいなものを見たり書いたりしていると、「Twitterばかりしていたらアホになるよ」っていうのは、ちょっと違うんじゃないかなって思いました。
結局は接し方の問題なのよ。

ところで、少し前に、#twnovel で続き物を書く人が出てきたときに、内藤さんが続き物はやめて欲しいということを言ったら、そういう縛りがないのがTwitterなのだと反感があり、ちょっとした騒ぎになったことがありました。
私個人的には、「140文字完結」にこだわりたい内藤さんの気持ちがよくわかりますが、実際の小説にも、1冊読みきりのものがあれば、2巻・3巻・・・と続くものもあるわけで、連続物のTwitter小説も、1個1個を1巻・2巻・3巻と考えれば、いいのかなとも思います。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------