あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< コカコーラパークのビンゴ大会 | main | 俺岩の外部投稿チェックボックス >>

緊急地震速報の誤報の原因

今朝の緊急地震速報の誤報の原因は、昨日のソフトウェア改修に問題があった模様。
下記を読むと、ソフトウェアそのものにバグがあったというのではなく、改修作業に手違いがあった?


関連ニュース
緊急地震速報で誤報、原因は調査中
by Internet Watch at 2009.08.25
【追記 2009/08/25 18:05】
 気象庁が25日17時に発表した資料によれば、千葉三芳観測点から異常な振幅値のデータが送出された原因は、8月24日に行ったソフトウェア改修に不具合があったため。同観測点の震度計機能について、ソフトウェア改修を行ったところ、改修対象外の緊急地震速報に関する処理についても作業が行われてしまい、振幅を過大に送出するようになっていた。既に同観測点のソフトウェアは正常なものに復旧しており、緊急地震速報向けの運用が再開されている。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------